レゴだからこそだよね!BTTF3部作のデロリアンをすべて再現できるぞ!

レゴだからこそだよね!BTTF3部作のデロリアンをすべて再現できるぞ!

レゴだからこそだよね!BTTF3部作のデロリアンをすべて再現できるぞ!の画像

レゴといえば、子ども向けのブロックおもちゃと思いがちですが、近年では“大人レゴ”と呼ばれる大人の趣味に合わせた製品も多く発売されています。精巧なプラモデルやボトルシップなどのように時間を忘れて没頭でき、完成後も飾っておきたくなるようなデザインも魅力です。

このたびレゴジャパンから、あの不朽の名作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作に出てくるタイムマシーン“デロリアン”を忠実に再現にした「レゴ バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン・DMC-12」(1万9980円)が4月1日から発売。作品ごとに異なるデロリアンを組み立てることができます。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は、高校生のマーティー・マクフライが科学者のドク・ブラウンが発明したタイムマシーンの“デロリアン”に乗って、過去と未来を行き来する名作シリーズ。デロリアンのモデルとなった車「デロリアン・DMC-12」はマニアの間で高値で取引されています。

デロリアンは映画3部作を通じて様々なかたちに変遷します。本セットは、どのデロリアンをを作るかを決めて、その都度必要とするパーツを選ぶ形式。これは、ドクの口癖「If you put your mind to it, you can accomplish anything.(何事も為せば成る)」を体験できる仕様とのこと。レゴブロックなので、別のデロリアンが作りたくなったらいつでも分解組み立て可能なところに重なる言葉でもあります。

ダッシュボード部分には“目標時刻・現在時刻・前回の出発時刻”を並べて表示するタイムサーキットや、開閉するガルウイングのドアやボンネット、光る次元転移装置に加え、最初の動力として使われた小型の原子炉、生ゴミを動力にするミスター・フュージョン、飛行モードの際に折りたためる要改良された車輪など細かい装置をディテール細かく再現。

この他にも、マーティーのホバーボードやミスター・フュージョンに電力を供給するためのバナナと空き缶、交換可能なナンバープレートなどの小物、ドク・ブラウンとマーティー・マクフライのレゴ・ミニフィギュアなども付属。

総ピース数は1872個で、サイズは高さ約11cm×幅約35.5cm×奥行約19cmです。お気に入りのデロリアンを選んでレゴで再現しよう!
(C)Universal City Studios LLC and Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
>>レゴ

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆1960年代のレトロなベスパをレゴで再現!これは飾りたくなる!
◆レアル・マドリードのホーム「サンティアゴ・ベルナベウ」をレゴで作ってみない?
◆機械獣が跋扈するゲーム『Horizon』の世界観をレゴで立体的に再現!

関連記事(外部サイト)