雰囲気も音も抜群!JBLのBluetooth対応スピーカーにあらゆる音を集約せよ!

雰囲気も音も抜群!JBLのBluetooth対応スピーカーにあらゆる音を集約せよ!

雰囲気も音も抜群!JBLのBluetooth対応スピーカーにあらゆる音を集約せよ!の画像

部屋に置いてあるだけでグッと雰囲気を高めてくれそうな、このクラシックなデザインのスピーカーは、昨年ブランド創設75周年を迎えたJBLから登場したインテグレーテッド・ミュージックシステム「L75ms」(19万8000円)。スピーカーシステム「L100 Classic 75」、プリメインアンプ「SA750」につづく、JBL75周年記念モデル第3弾となる新作スピーカーです。

“インテグレーテッド”とは“統合する/一体化する”という意味。すなわち、部屋にあるサウンドシステムをこれ1台に集約。音楽ストリーミングサービスに対応しているのはもちろん、ワイヤレスでも有線でもあらゆるデバイスと接続することができ、高品質のサウンドを楽しめます。

スピーカーユニットは、133mm径ウーファー2基、25mm径ツイーター2基、100mm径ミッドレンジの2ウェイ・5ユニット構成。自然な音の広がりを創り出す“マルチアングルバッフル”設計によって配置されたユニットは、それぞれがDSP(デジタルシグナルプロセッサ)によって個別に制御され、ハイパワーマルチチャンネルアンプによって、的確に力強く駆動します。

さらに、音質を高めてくれるのが、独自の“サウンドフィールド・エキスパンダー”技術。音の広がりの中にも、しっかり軸となる音を残しつつ、迫力のあるJBLサウンドを部屋全体に響かせます。

接続はワイヤレスと有線の両方をサポート。ワイヤレス接続はBluetooth以外に、“Apple AirPlay 2”や“Google Chromecast”などのストリーミングサービスにも対応。また、専用アプリの「Music Life」を使えば、ローカルネットワーク上にあるハイレゾ音源などの高解像度の音楽ファイルの再生も可能です。

有線接続では、3.5mmアナログAUX入力のほかに、HDMI(ARC)入力やレコード再生用のMMフォノ入力を搭載。HDMI端子でテレビと接続すればサウンドバーとしても活用でき(2ch PCMのみ)、映画やドラマを臨場感のあるサウンドで楽しめます。

デザインは同社の“JBL L-Classic”シリーズを受け継いでいて、クラシックで高級感のある雰囲気に。キャビネットはウォールナット天然木天然木突板仕上げで、個性的なブロック状のグリルは耐候性のあるQuadrexフォームグリルを採用。グリルはマグネット式になっているので取り外しも簡単です。温かみのあるウッドデザインは洋室だけでなく、和室などどんな部屋にもしっとり馴染んでくれるはず。

これ1台で、ストリーミングサービス、テレビ、スマホ、レコードなど、あらゆるサウンドのクオリティを高めてくれるインテグレーテッド・ミュージックシステム。存在感のあるデザインで、音だけでなく、部屋の雰囲気もガラっと模様替えしてくれそうです!

>> JBL

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆天然素材を使ってるのにIP65の防塵防水!アウトドアにも馴染むスピーカーです
◆ケーブル一本でテレビの音を一変させるBoseのサウンドバー
◆美しいフォルムから高音質をパワフルに奏でるB&Wのワイヤレススピーカーがスマート化!

関連記事(外部サイト)