超高音質DAPで名を馳せたAstell&Kern初の完全ワイヤレスは音に一切妥協なし!

超高音質DAPで名を馳せたAstell&Kern初の完全ワイヤレスは音に一切妥協なし!

超高音質DAPで名を馳せたAstell&Kern初の完全ワイヤレスは音に一切妥協なし!の画像

人気のハイレゾオーディオブランド・Astell&Kern(アステルアンドケルン)より、同ブランドでは初となる完全ワイヤレスイヤホン「AK UW100」(3万9980円)が満を持して登場。現時点では発売日が未定となっていますが、まずは一足早めにその概要をお伝えします。

ワイヤレス環境でも限りなく原音に忠実な再生に近づけるよう、BTチップセット内蔵DACとは別に高性能Hi-Fi 32bit DAC「AK4332」を搭載する「AK UW100」。Astell&KernのDAP(デジタルオーディオプレーヤー)に搭載されている独自のアンプ・オーディオ回路技術を組み合わせ、高音質を実現しています。

ドライバーにはKnowles社製のBAドライバーをフルレンジで1基搭載。またクラス最高レベルのパッシブノイズアイソレーション(PNI)を備えます。さらに独自開発の専用スマートフォンアプリ・AK TWSとの連動でプリセットEQの調整、好みの音質への変更が可能。近年対応機器が増加している次世代高品質コーデック・aptX Adaptiveにも対応しており、ワイヤレス接続の懸念であった遅延や音質の劣化をカバーします。

2台までのマルチポイント接続対応、アンビエントモード(外音取り込み機能)、耳穴に合わせられる5サイズのイヤーピース、充電ケース併用で最大24時間の再生と、完全ワイヤレスイヤホンに備わっていてほしい機能と仕様もしっかり備えるなど、音以外の機能も抜かりなし。人間工学に基づいたデザインにもグッときます。

オーディオファンを中心に、早くも盛り上がりを見せている「AK UW100」。詳細スペックや発売日は後日改めて発表の予定です。

>> Astell&Kern

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆Nakamichiの新作イヤホンは有線でも完全ワイヤレスでも楽しめる!
◆Android搭載でストリーミングにも対応!ウォークマン最高峰の実力とは
◆ミニマルなデザインと音質に北欧らしさを感じるB&Oのノイキャン完全ワイヤレス

関連記事(外部サイト)