1〜2泊の国内旅行で活躍してくれるトラベルバッグ5選【グッとくるカバン大賞】

1〜2泊の国内旅行で活躍してくれるトラベルバッグ5選【グッとくるカバン大賞】

1〜2泊の国内旅行で活躍してくれるトラベルバッグ5選【グッとくるカバン大賞】の画像

【グッとくるカバン大賞】
休日のプライベート旅行や出張に活躍するトラベルバッグを紹介。ダッフルやバックパックは、スーツケースと比べて容量こそ少ないが、アクティブに移動することができる。電車やバス移動も身軽に行えるので、1〜2泊の国内旅行で活躍するはずだ。

スタイリスト 宇田川雄一さん
ファッション&モノ情報誌で活躍するスタイリスト。ビジネスからアウトドア、インテリアまで守備範囲が広い。ウエアを始めバッグや靴、雑貨に至る最新トレンドを把握

 

 

 
■トラベル部門
【ベスト・大人デザイン賞】
1. 名作「タンカー」のダッフルバッグは新色アイアンブルーが今の気分!
昨年登場したタンカーの新色アイアンブルーは、大人も合わせやすい上品なカラーです。普段でも使いやすい絶妙なサイズ感もポイント(宇田川さん)
PORTER
「TANKER 2WAY DUFFLE BAG(S)」(4万700円)

アメリカ空軍のフライトジャケット「MA-1」をモチーフに開発した、オリジナルの3層構造生地を使用した「タンカー」シリーズ。容量32Lのダッフルバッグは内外装に10箇所のポケットを備える。現代的な印象を与える新色アイアンブルーも魅力。W50×H35×D19cm

 

【ベスト・出張モデル賞】
2. スーツケースのような構造で着替えをしっかり分けられる
ショルダーストラップを簡易的に格納でき、さまざまな持ち方が可能。旅行はもちろん出張にも使える、汎用性の高いバックパックです(宇田川さん)
ARC’TERYX
「ブレード 28 バックパック」(3万800円)

普段使いにも出張にも最適な28L容量で、すっきりとしたデザインのアーバンパック。メインコンパートメントはコの字に大きく開き、着替えなども収納しやすい。PCポケットも備え、書類とスマホは専用スペースに分けて収納可能。W35×H51×D21cm(編集部調べ)

 
【ベスト・収納スペース賞】
3. 旅行の荷物をひとまとめ!便利なシューズ収納も搭載
使い勝手の良い28L容量のバックパック。シューズ収納スペースは、スニーカーなどの替えの靴や、洗濯物などを入れておくのに便利(宇田川さん)
Aer
「Travel Pack 2 Small」(3万5200円)

コの字に大きく開く、広々としたフラットタイプのメインコンパートメントを採用。スーツケースのハンドルを通せるバックパネル、15インチPC対応のポケットや底部にシューズ収納スペースを搭載するなど、旅行はもちろん出張にも役立つ機能が満載。W32×H48×D19cm

 
【ベスト・スタイリッシュ賞】
4. スマートな印象を与える長方形のボックスシルエット
コーディネートを選ばないデザインのため、幅広い旅行シーンに対応します。スーツにも合わせられるので、通勤や出張でも大活躍(宇田川さん)
GREGORY
「バージ トラベルデイ」(2万9700円)

洗練されたシンプルデザインでありながら、旅行や出張、毎日の通勤で活躍する優れた収納力を備える。グレゴリーのテクニカルパックに採用されている成形バックパネル仕様で背負い心地も抜群。スーツケースとのセットアップも可能。W28×H47×D21.5cm

 
【ベスト・アクティブ賞】
5. バックパックとしても使えて雨にも強いダッフルバッグ
ダッフルなのに背負えるので、両手が空いてアクティブに行動できます。悪天候でも気にせず使えるタフな作りも、このバッグの魅力です(宇田川さん)
Thule
「Thule Chasm 40L」(1万8480円)

荷物を出し入れしやすい、大きくて幅の広い開口部を備えたダッフルバッグ。雨や汚れに強い高耐久のターポリン素材を使用しており、取り外し可能なショルダーベルトを装着することでバックパックとしても使用可能。アクティブ派に最適。W56×H32×D25.5cm

>> 【特集】グッとくるカバン大賞
※2022年3月4日発売「GoodsPress」4月号102-103ページの記事をもとに構成しています
<取材・文/津田昌宏 写真/田中利幸>

 

【関連記事】

◆旅行にもイイ!涼しくて快適なコロンビアの“キャンプパジャマ”
◆水があればどこでも洗濯!旅行や出張、キャンプでも活躍してくれそう!
◆バカッと開いてコンパートメントに別れてるバックパックだから旅行にピッタリ!

関連記事(外部サイト)