厚底なのに軽い!サロモンの新作ランニングシューズで足さばきも軽快に!

厚底なのに軽い!サロモンの新作ランニングシューズで足さばきも軽快に!

厚底なのに軽い!サロモンの新作ランニングシューズで足さばきも軽快に!の画像

暖かくなり、街にもランナーの姿が増えてきました。日課のランニングで体を鍛え、いつかマラソン大会にも出場したいと考えている人も多いでしょう。そんな、日々のランニングからフルマラソン以上の距離を走るウルトラマラソンまで対応する、サロモンのロードランニングシューズ「GLIDE MAX」(1万7600円)が登場しました。

サロモン初となるハイボリュームなミッドソールが目を引くこの新モデルは、メッシュのアッパーによる高い通気性と厚底でありながら超軽量であることも特徴で、長時間のランでも快適に走れます。

厚みのあるミッドソールには、EVAとオレフィンを配合したENERGY SURGE(エナジーサージ)フォームを採用。従来のEVA素材に比べて弾力性が5%アップし、抜群のクッション性を発揮します。さらに、着地の衝撃をすばやく吸収し、次の一歩のエネルギーへと変換します。

ソールは、もっとも厚い部分で得37.4mm、薄い部分で27.4mmと最大10mmのドロップ。中心部からかかとやつま先に向けて緩やかに湾曲したロッカー形状が自然な体重移動を促し、推進力を生み出します。

アウトソールに採用したRoad Contagripは、ソロモン独自のContagripをロードランニングに最適化したもので、耐久性と密着性を両立するラバー素材とフラットな幅広ラグが平らで硬い地面でグリップを発揮します。

アッパーはエンジニアードメッシュ。部位によって適した織り方にすることで優れた通気性、耐久性、柔軟性を実現し、足をしっかりとサポートします。また、ミッドソールからレーシングシステムまで搭載したSensiFitが足全体をソフトに包み込み、高いフィット感と安定感ともたらします。

そして、分厚いミッドソールながら軽量なENERGY SURGEフォームを採用したことで、片足わずか275g(メンズ27cm)という軽さを実現しているのも大きな特徴。長時間のランニングでも疲れにくく、軽やかな走り心地です。

サイズは22.0〜28.5pのユニセックス展開。カラーは、白とターコイズが爽やかなLUNAR ROCK/BLACK/TANAGER TURQUOISEと、スタンダードなモノトーンのBLACK/WHITE/LUNAR ROCK(BIGサイズ展開あり)の2色をラインナップしています。

また、「GLIDE MAX」とオープンイヤーでスポーツとの相性がいいShokzの骨伝導イヤホンとのコラボパックも発売中です。

>> サロモン

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ナイキが再生素材から生み出した最新パフォーマンスフットウェア
◆体への負担を軽減する独自機能でランニングをサポートするブルックス新作
◆“趣味のラン”をしっかりサポート!快適に安定した走りを実現するデサントのランニングシューズ

関連記事(外部サイト)