音も装着感も妥協なし!ゼンハイザーからスポーツタイプの完全ワイヤレスが登場!

音も装着感も妥協なし!ゼンハイザーからスポーツタイプの完全ワイヤレスが登場!

音も装着感も妥協なし!ゼンハイザーからスポーツタイプの完全ワイヤレスが登場!の画像

プロミュージシャンからも定評のあるゼンハイザーサウンドを、スポーツの最中にも。ゼンハイザーよりスポーツ向けの性能を盛り込んだ完全ワイヤレスイヤホン「SPORT True Wireless」(予想実勢価格:1万9250円前後)が5月12日に発売となります。

スポーツ中に聴く音楽は、集中力やモチベーションに影響する大切な要素のひとつ。サウンドのクオリティが高ければ、さらに気分よく打ち込めそうです。

スポーツ向けイヤホンというと装着感や防水性能が特徴となりますが、ゼンハイザーだからこそ注目したいのはやはり音質。ミュージシャンやサウンドエンジニアからも支持を受ける高音質を、高性能“TrueResponseトランスデューサー”により実現。歪みを最小限に抑え、迫力の低音、繊細な高音で、臨場感あふれるサウンドを再生。ワークアウト時にテンションを上げたり、休憩中のリラクゼーションにと、音楽の力でユーザーをサポート。

もちろんスポーツ向けだけあり、周囲の状況把握をしやすくするAware(アウェア)モードを搭載。さらに周囲の音を取り込めるオープンイヤーアダプターと、周囲の音を遮断しより集中できるクローズイヤーアダプターの2種類を状況に応じて使い分ける“アダプタブルアコースティック”と呼ばれる方式を取っています。イヤーアダプターはそれぞれ、S・M・Lの3サイズが同梱。

さらに、ホールド感をアップさせるイヤーフィンも4サイズ付属し、個々人の耳に合わせた最適な装着感でスポーツに集中できる仕組みです。

また、イヤーアダプターと併せて、「Smart Control」アプリでのモード切り替えで、シーンに合わせて周囲の音の取り込み具合をコントロールも可能です。

もちろん防水機能も問題なし。IP54という高い防塵・防滴性能で、屋外トレーニングでの砂埃や雨、あるいはたくさん汗をかいた際にも安心。

バッテリーは、イヤホン単体で最大9時間、チャージングケースの容量を合わせると最大で27時間もの再生ができる頼もしい性能。バッテリー切れや、充電の手間を気にすることなく、長時間のワークアウトに打ち込めます。

さらに接続はBluetooth5.2対応+class 1(10mW)で音途切れしづらい仕様になっているなど、音質だけでなく防水、接続、バッテリーなど、あらゆる面で妥協なしに仕上げられています。

>> ゼンハイザー

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ゼンハイザーのショットガンマイクで動画の音質が大幅アップ!
◆ゼンハイザーのプロ音質をワイヤレスで楽しもう!
◆最新コーデックでハイレゾ並みを実現したゼンハイザーの完全ワイヤレス

関連記事(外部サイト)