“グランツール”にインスパイアされたティソのスペシャルエディション3モデル

“グランツール”にインスパイアされたティソのスペシャルエディション3モデル

“グランツール”にインスパイアされたティソのスペシャルエディション3モデルの画像

海外では高い人気を誇る自転車レース。中でもヨーロッパで行われる「ジロ・デ・イタリア」「ツール・ド・フランス」「ブエルタ・ア・エスパーニャ」の3つは“グランツール” “世界三大ロードレース”と呼ばれ、レース内容や結果はもちろんのこと、有力選手や有力チームの動向は常に大きな注目を集めています。

その“グランツール”において公式タイムキーパーを務めているスイスのウォッチブランド・TISSOT(ティソ)より発売中の「ティソ T-レース サイクリング シリーズ」(全3モデル・各6万9300円)は、ティソアンバサダーにして「プエルタ・ア・エスパーニャ」で3年連続総合優勝を果たすなど輝かしい実績を誇るトップレーサー、プリモシュ・ログリッチ選手がインスピレーションの一部となった最新コレクションです。

グランツールの3レースをウォッチネームに配した今回のモデルは、現在発売中の「ジロ・デ・イタリア」と7月以降に発売開始予定の「ツール・ド・フランス」、8月下旬以降に発売開始予定の「ブエルタ・ア・エスパーニャ」の3種類。

アスファルトの質感を感じさせる文字盤、ストラップがブラックカラーで統一され、自転車型の秒針&リューズのカラーがモデルごとに異なっています。

スペックと仕様は3モデル共通。時計ケースはブラックPVDコーティングを施した316L ステンレススチール製+カーボンコンポジットを採用し、サイズは45mm径×厚さ11.62mm、重さは105g。ケースバックには大会ロゴが刻印されています。

ムーブメントはスイスクォーツのCal.13 1/4'''を搭載し、表示機能は時分秒針と日付、クロノグラフ(60秒計・30分積算計・1/10秒カウンター)。風防は反射防止コーティング&傷防止加工のサファイアクリスタルガラスで、10気圧防水を備えています。

ストラップは自転車のハンドルグリップをイメージしたエンボス加工のパンチングレザーストラップを採用。腕にしっくりと馴染みます。

クラシカルな雰囲気とウォッチ全体に散りばめられた自転車パーツとのリンクなど、各所にロードレースファンの心を惹き付ける仕様を備えた「ティソ T-レース サイクリング」。

プライベートからビジネスまで、シーンを問わず装着できるのもうれしいポイントです。

>>?TISSOT

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ティソの新作コネクトウォッチはスマホ連携させても最長6カ月駆動!
◆70年代末のムードを纏ったティソPRXを機械式にアップデート!
◆ゴツさこそ本物の証!ガチ仕様が男心をくすぐるティソの新作ダイバーズ

関連記事(外部サイト)