Onらしいデザインと機能性の高さを兼ね備えたミッドカットハイクシューズ

2010年にスイスに生まれ、“雲の上の走り心地”でランナーにお馴染みとなったパフォーマンスブランド・Onより、新作ハイキングシューズ「Cloudtrax(クラウドトラックス)」(2万680円)が登場しました。

登山に対応し雨にも強い機能性と、タウンユースにも使えるよう開発されたデザインで、街とアウトドアの垣根を超えてボーダレスに活躍する一足です。

▲メンズ(チャイ/アイボリー)

アッパーには、再生素材を85%以上使用したポリエステル生地を採用。軽量性と通気性に優れたこの素材に撥水性能もプラスしており、悪天候の中でも水を弾き、シューズ内は蒸れず快適に。シュータンにも、通気性のあるメッシュ素材を使用しています。

さらに頑丈なTPUトゥキャップとマッドガードも搭載し、あらゆる路面でしっかりと足をガード。

シューレースはワンタッチで固定できる”スピードシューレースシステム”により、引っ張るだけで簡単にフィット感を調節できます。余った部分はシュータンのラバーループに収納できるので邪魔になりません。

そして、複数のトラクションパターンを備えるMissiongripアウトソールは、濡れた路面や傾斜のきつい山道でも高いグリップ力を発揮します。

中足部から後足部にかけては、高いクッション性を誇るOnの世界特許技術であるCloudTecパーツを配置しているのもポイント。二層構造のミッドソールが路面の感触を正確に伝えつつ、安定性を高め、長時間履いていても疲れにくく快適です。推進力を生み出すOnならではの足型プレート“Speedboard”も搭載しています。

▲ウイメンズ(レセーダ/ラベンダー)

メンズがチャイ/アイボリー、ウィメンズがレセーダ/ラベンダーと、山にも街にも映えるカラーリングを採用。シンプルなデザインに高い機能性を備えた一足です。

>> On

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆タウンユースで活躍する最新アウトドアスニーカー6選【2022SS新作フットウエア完全ガイド】
◆GORE-TEXにプレート搭載!サロモンの新作シューズは山でも街でも快適です
◆なんとモチーフは“砂漠の花”!カラフルなアクセントが映えるHOKAの新作ハイクシューズ