ストレスフリーな着け心地!耳を塞がず重さが分散するイヤホンなら何時間でも使えそう

Makuakeで先行販売中の「Oladance Wearable Stereo(オーラダンス・ウェアラブル・ステレオ)」(1万5480円〜 6月14日現在)は、耳穴にイヤホンを挿し込まないオープンイヤー型ながら、音漏れをほとんど発生させずに高音質なサウンドを楽しめるイヤホン。しかも、単体で16時間もの連続再生ができるんです!

音の出口が耳穴全体をカバーするオープンイヤー型のイヤホンで、耳穴に挿し込まないスタイルに加えて、片耳の重さが12.7gのため、長時間の装着でも疲れにくく、耳穴への違和感や不快感を感じにくくなっています。

スピーカー部分とバッテリー部分で重さを均等に分散しバランスを取る設計により、軽くて安定した装着感を実現。肌に触れる部分にはシリコン素材を使用しており、接触部への負担を緩和します。IPX4相当の防水性能を備えているため、汗や雨などの水滴も気にすることなく装着できます。

そして大型の16.5mmダイナミックドライバーを搭載し、バーチャル低音再生技術とダイナミックエコライザー技術により、厚みのある低音から繊細な高音まで、幅広い音域を再現。

また、スピーカー部が耳穴出口の近くにくるよう設計されているため、オープンイヤー型でありながら音漏れが起きにくいのが特徴。もちろん耳穴は塞いでいないので、周囲の環境音や相手の声もしっかりと聞こえます。

スマホやPCとの接続はBluetooth 5.2で行い、対応コーデックはSBCのみ。音声通話にも対応しており、環境ノイズキャンセリング(ENC)アルゴリズムが相手の音声を聞き取りやすくし、こちらの声をクリアに届けます。

音楽再生などはイヤホン本体を直接タッチして操作。専用アプリ「Oladance」を使えば、サウンドイコライザーによる音質調整、左右の音量バランスといったイヤホンの設定や自動電源オフなどを設定できます。

充電はUSBポートを備えた充電ケースに入れて行い、約2時間でフル充電が完了し、最大16時間の連続再生が可能。オプションのバッテリー内蔵充電ケース(イヤホンとセット:1万8480円〜 6月14日現在)を使用した場合、最大で94.4時間もの連続再生ができます。カラーはIntersteller Blue、Space Silver、Martian Orange、Cloud Whiteの4色。

迫力満点の音から繊細な音まで、長時間途切れることなく再生しつつ、耳を塞がないため周囲の音もしっかり聞こえる、新タイプのオープンイヤーイヤホンです。

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ヤマハの完全ワイヤレスは“耳に優しい”。小さな音量でも低音・高音バッチリ聴こえます
◆コンパクトにイヤホンを充電!AirPodsシリーズなら専用トレーでズレません
◆耳を塞がないイヤホンに新機軸!しっかり装着できる上掛けタイプです

関連記事(外部サイト)