金属ヘラがそのまま使えるホットプレートが登場!鉄板焼きがもっと楽しくなるね!

家族や気の置けない仲間と集まって週末は鉄板焼やお好み焼きパーティ…想像するだけでウキウキしてきますよね。ただ、一般的な家庭用のホットプレートはお店の鉄板のように金属ヘラが使えなかったり、ナイフが使えなかったりと、思わぬ落とし穴が。

そんなホットプレートの煩わしい部分を解決するモノとして、傷がつかない剛健ホットプレート「ウチの鉄板焼ダイニング」(1万2800円)がサンコーから登場。ナイフで肉をガシガシ切ったり、金属ヘラで鉄板にこびりついた焦げを削ぎ落としたりできる、耐久性に優れた使い勝手抜群のホットプレートです。

一般的なホットプレートではプレートに傷がついてしまうため、金属のヘラやナイフは使えませんが、耐久性に優れた「ウチの鉄板焼ダイニング」は問題ナシ。お好み焼き屋や鉄板焼き屋のように、鉄板の上で食材を切り分けられます。

その秘密は特殊素材を使ったプレートにあります。熱処理し結晶化させた“ガラスセラミックス”を採用することで、高耐久でキズや焦げに強いプレートに仕上がっているのです。

お手入れもカンタンで、金属のヘラでガシガシと焦げを削ぎとしたり、金タワシで擦り落としたりすれば、汚れが気になるプレートもスッキリとキレイに!

プレートの大きさも魅力で、約15cmのお好み焼きが2枚まとめて焼ける嬉しいサイズ。BBQ(200度、230度)、FRY(280度、320度)の4段階に調整できるヒーターは、素材の旨味を閉じ込めて美味しく焼き上げられる高火力仕様です。

なお、50度または80度で保温ができるので、美味しさをそのままキープできます。

また、プレートの左右上下端の部分は加熱されていないセーフティゾーンになっているので、素材の焼き過ぎをしっかりと防止。鉄板焼き屋のように温度調整して肉を休めたり、焦げ付きを防いだりできます。

専門店の鉄板のように金属ヘラやナイフが使えて、使った後はキレイに汚れが落とせる便利なホットプレート「ウチの鉄板焼ダイニング」。今年の夏は家族や気の置けない仲間たちと鉄板焼やお好み焼きパーティをしてみませんか?

>> サンコー「ウチの鉄板焼ダイニング」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆上下から焼けるし2面でも使えるホットプレートで卓上料理の幅が広がる!
◆ニオイを気にせずおうち焼肉!後片付けも楽ちんなコンパクトホットプレート
◆テーブルに常備したくなる15cm角の小さなホットプレート

関連記事(外部サイト)