服の中を風がスーッ!腰に付けるミニ扇風機で夏を快適に過ごそう!

毎年のように“観測史上初”という言葉が使われるようになった昨今。猛暑のレベルも年々厳しさを増しているようです。こんなときに気をつけなければいけないのは熱中症。予防のためには水分補給や、適切な室温管理が重要です。

そうはいっても、移動や屋外での作業が続くとなかなか難しいもの。そこで注目したい製品がサンコーから発売の後付け空調ファン「腰ベルトファン3」(2380円)。着ている服の中に風を送ることで涼しさを得られるという、新発想のウエアラブル扇風機です。子供の頃にシャツの中に扇風機を入れて涼をとった懐かしい記憶を呼び起こすような逸品ですよ。

本製品の良いところは、一般的なシャツなどの衣類に簡単に取り付けられる点と、サイズが小さい(幅70×奥行60×高さ110mm、重量約120g)のであまり目立たないという点。本体の裏側のフックをベルトに、表側のフックをシャツなど衣類の裾に取り付けて使います。

固定時に吸気口と排気口を塞がないような形状となっているため、安定して涼しい空気を服の中に取り込めて、快適に過ごせます。本体はお腹側と背中側のいずれでも固定可能。

風量はボタン1つで弱・中・強の3段階。また、内蔵バッテリーで作動するためコードレスで使用可能できるのもメリット! USB経由で3時間充電した後は、弱で5時間、中で4時間、強で3時間連続で風を送り続けられます。

さらに、ネックストラップが付属しており、首にかけて顔に送風するという小型扇風機のような使い方もOK。

デスクに置いておけるので、小型卓上扇風機としても使えます。いざとなったら装着できて悪目立ちしない小型扇風機で、厳しい猛暑を乗り切りましょう!

>> サンコー

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆金属ヘラがそのまま使えるホットプレートが登場!鉄板焼きがもっと楽しくなるね!
◆最短15分で水出しコーヒーが飲めるって!適切な圧力調節で味もGOOD!
◆缶詰の“まんま”温められる卓上スチーマーで晩酌をグレードアップ!

関連記事(外部サイト)