「モノ語り」満載のタフネス腕時計11本【趣味と遊びのタフネスGEAR】

【趣味と遊びのタフネスGEAR】

腕時計はいちばん身近な精密機械。キャンプやアウトドアスポーツなどタフなシーンで使うなら、壊れる心配なく安心して使えるのはもちろん、気分を盛り上げてくれるストーリー、特別な歴史や機能があるものを選びたい。さあ腕元からタフな世界へ!

*  *  *

タフな腕時計といえば、まず「アブソリュート(究極の)タフネス」を追求したカシオの「G–SHOCK」が頭に浮かぶ。

しかし時計の歴史を振り返ってみると、タフウォッチの起源は20世紀半ば、第2次世界大戦中前後に各国の軍隊に納入されたミリタリーウォッチにさかのぼる。これは各国の軍隊が時計を装備品として購入する際、時計メーカーに「この基準は絶対に満たすように」と定めた「ミルスペック(軍用規格)」に従って作られた時計のことだ。

とはいえ現代の普通の時計の精度、防水性、耐震性、耐衝撃性、耐磁性は当時のミリタリーウォッチよりはるかに上。だから今の軍隊は、支給品以外の時計も自由に着けられる場合が多いのだ。

そこで、元祖タフウォッチともいえるミルスペックウォッチの歴史、デザインを継承していたり特別な機能を備えていたりする最新のお薦めタフウォッチを、ダイビングウォッチ、フィールドウォッチ、パイロットウォッチの3ジャンルからご紹介。

タフなのはもちろん、ひと目で「あのブランドの時計だ」とわかる、普通のスポーツウォッチにはない特別なデザインやテイスト、物語を備えているから「持つ喜び」は格別だ。

 

■ ■Divers Watch

防水性と耐衝撃性に優れた頑丈なダイバーズウォッチは、タフウォッチの代表。ダイビングはもちろん、アウトドアなど全フィールドに対応可能。普段使いのラグジュアリー・スポーツウォッチとしてもオススメだ。

 
■ 1. 軽量&薄型設計で着け心地が軽快!フランス海軍との共同開発モデル
TUDOR
「ペラゴス FXD」(44万3300円)

チューダーにはフランス海軍のサプライヤーとして、1950年代から1980年代まで腕時計を納入し続けた歴史がある。このモデルは、水中でコンパスナビゲーションを使用する際の使いやすさを考え、フランス海軍と新たに共同開発したモデル。チタンケース&薄型設計で着け心地は軽快。ストラップが2種類付属しているのも嬉しいポイント。自動巻き、ケース径42mm、チタンケース、ファブリックストラップ、ラバーストラップ、COSC公認クロノメーター、200m潜水用防水

▲ベゼルはダイバーズには珍しく日常で使いやすい両方向回転式。時針には見やすいスノーフレーク針を採用

▲ケース裏にはフランス海軍の“いかり”のシンボルマーク入り。「21」の数字は2021年製であることを示す

 
■ 2. 6000mのハイスペックと軽快な着け心地を両立
OMEGA
「シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ」(147万4000円)

オメガのダイバーズでも先進的な「プラネットオーシャン」の最新モデルは、新開発の特殊ステンレス素材「O-MEGAスティール」ケースで、6000m飽和潜水防水という超絶ハイスペックなのに、18.12mmのケース厚を実現。デイリーウォッチとしても楽しめる。「マスタークロノメーター」の高精度と高耐磁性も自慢。自動巻き、ケース径45.5mm、O-MEGAスティールケース&ブレスレット、METAS認定マスタークロノメーター、6000m防水

▲ケースバックもリュウズもブレスレットも全てオメガ独自素材の耐食性に優れたO-MEGAスティール製

 
■ 3. 伝説の「1000mダイバーズ」の再来は最新ムーブメントにより使いやすさ抜群!
TAG Heuer
「アクアレーサー プロフェッショナル 1000 スーパーダイバー」(78万6500円)

1984年に発売した伝説のプロダイバーズ「タグ・ホイヤー スーパープロフェッショナル 1000M」の伝統を受け継ぐ新作は、ムーブメント専門メーカーと共同開発した最新の高精度・ロングリザーブムーブメントが自慢。ケース厚も15.75mmと薄い仕上がりで、チタンケースだから着け心地も軽快。普段使いにもぴったりだ。自動巻き、ケース径45mm、SSケース&ブレスレット、COSC公認クロノメーター、1000m飽和潜水防水

▲専用ムーブメント「TH30-00」。2016年に設立された時計業界注目のケニッシ社が製造を担当

▲専用の防水・耐衝撃ケース付きで中にはダイビング用のライトも搭載

 
■ 4. ミリタリーダイバーズの元祖 サステナブルな最新モデル
PANERAI
「サブマーシブル クアランタクアトロ eスティール ヴェルデ スメラルド」(134万2000円)

1930年代、イタリア海軍特殊部隊のために世界に先駆けてダイバーズを開発して以来、独自のスタイルで人気のパネライ。環境に優しい再生ステンレス(eスティール)を時計界でいち早くケースに採用するなど、環境保護にも積極的に取り組んでいる。新作は存在感と着けやすさを両立した直径44mmサイズ。自動巻き、ケース径44mm、eスティールケース、再生ファブリックストラップ、30気圧(300m)防水

▲レバー式リュウズプロテクターと逆回転防止ベゼルを備える

 
■ 5. 伝説のダイバーズが最…

関連記事(外部サイト)