充電式のポータブルな誘蛾灯で耳元ブ〜ンを回避せよ!

夏の風物詩というにはあまりに鬱陶しい“蚊”。刺されたときのカユミはいうまでもなく、耳元で「ブ〜ン」という羽音が聴こえた時の不快感、そして仕留めるために使う集中力と体力の無駄遣いには、辟易してしまいます。

そんな地味ながらも煩わしい状況を改善してくれそうなアイテムが、サンコーから発売された持ち運び自在で壁掛けもできる厚さ約3cmの蚊取り電撃プレート「壁掛け殺虫灯 電撃蚊ミナリプレート」(2480円)。蚊対策をして、ちょっとでも快適な夏にしてみませんか。

「電撃蚊ミナリプレート」は、虫をおびき寄せる効果がある紫外線を発する“誘蛾灯”で蚊などの虫をおびき寄せ、本体内部に備わる電撃線に虫が触れると高圧電流が流れて虫を退治する、という仕組み。コンビニの屋外などに設置されている“電撃殺虫器”の小型サイズをイメージすれば、わかりやすいですよね。

不用意に電撃線に触れるのを防ぐガードが備わり、また2回連続で電源スイッチを押さないと電源が入らないという安全設計が施されているため、日常使いでも安心して使用できます。

サイズは幅254×高さ180×奥行30mm、重さ約380gのコンパクト仕様で、本体にはスタンドが付いているので立てて設置できる他、壁掛けにも対応します。電源は本体内蔵のリチウムイオンバッテリーを使用する方法以外に、USB-CケーブルとACアダプタを経由してコンセントからの給電もできる2WAYタイプ。

バッテリーは約3〜4時間のフル充電で約2.5時間稼働し、電源のないところへは持ち運んでの使用が可能。またコンセントのある部屋などでは、時間を気にせず連続稼働させられます。

蚊取り線香や電子蚊取り器が苦手な人、また庭での作業時やBBQの際にも大いに活躍してくれそうですね。

>> サンコー

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆蚊やブユを寄せ付けない!夏のアウトドアは空間にバリアを張ろう
◆こりゃスゴい!夏の風物詩「金鳥の渦巻缶」と「蚊取り線香」を有田焼で完全再現!
◆“蚊”を光でおびき寄せファンで吸い込み高圧電撃で退治!ってなんかスゴそう!

関連記事(外部サイト)