おしゃれなのに汁漏れもしにくいランチボックスって重宝するね!

家で過ごす時間が増えたことで自炊の習慣化が自然と身に付き、仕事場にお弁当を持参する人が増えているそうです。節約になるし、なにより健康的。良いことばかりですが、ここで気を付けたいのが、移動時の汁漏れ。バッグやリュック中で汁漏れしてしまうと、ニオイやシミがついてしまい、テンションもガタ落ちです。

そんなプチ災難をスマートに回避できる「LEAKPROOF LUNCH BOX(リークプルーフランチボックス)」(2750円)がフードウェアブランド・tak(タック)から登場。洗練された生活用品を手掛けるアッシコンセプトがプロデュースしたランチボックスなら、デザインにこだわりがある人でも納得できそう。

takは、石川県加賀市で作られる山中漆器の伝統技術をベースに、さまざまな食器を生み出す「竹中」とアッシュコンセプトが立ち上げたフードウェアブランド。暮らしに欠かせない“食べること”を楽しむために考え抜かれた機能美が魅力です。

汁漏れしにくい「LEAKPROOF LUNCH BOX」の秘密は、数多くのランチボックスを手掛けてきた技術力を結集して生まれた独自のロック性能。軽い力で開け閉めができ、傾きなどによる汁漏れの不安を解消します。

電子レンジにも対応しているので、温めもOK。ロック機構のパーツやパッキンは分解して洗浄でき、食洗機や乾燥機が使えるのでお手入れも楽ちんです。

W184×D82×H67mm、重さ227gと、スリムでコンパクトな見た目ながら、容量はなんと500ml! 深さの異なるカップは2段に重ねられるので、味移りを気にせず、食材をきれいに詰められます。

上段は約18mmの浅型、下段は約25mmの深型とサイズ違いのカップになっているので、メニューによって使い分けられる汎用性を備えています。ごはんもたっぷり詰められるので、ランチはしっかり食べたい人も満足できるサイズに仕上がっています。

カラーはグレーとライトイエローの2色展開。主張しすぎない絶妙なカラーリングが食材をおいしく引き立ててくれます。

>> tak「LEAKPROOF LUNCH BOX」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆リュックに見えて実はお弁当バッグ!ちゃんと保温保冷仕様ですよ
◆容量たっぷり!保温・保冷も可能なハイドロフラスクの軽量ランチバッグ
◆ランチが楽しくなる弁当箱、その名も「SUPERHERO LUNCH BOX」!

関連記事(外部サイト)