こだわりのオールイタリア製!ビジカジに効く“洋服の青山”のドレススニーカー!

大人のおしゃれは足元から。シンプルなコーディネートでも、シューズに上質なものを選ぶだけで、スタイリッシュでこなれた印象を与えられます。

イタリアの靴メーカーIMAC(イマック)と洋服の青山のコラボレーションによって生まれたドレススニーカーは、ビジネスカジュアルスタイルを上品にまとめたいときにうってつけ。MADE IN ITALYの本格的なモデルながら、履き心地の良さと普段履きにぴったりな合わせやすさを兼ね備えています。

▲チロリアンテイストのスニーカー

1975年、デビッド・マッツォッコーニとレナート・マッツォッコーニ兄弟によって設立されたIMAC。当初はアッパーの型取りを請け負う工房でしたが、イタリア靴の大手メーカーに認められ、防水靴製造のノウハウを得ていくうちに、世界的な企業として成長していきました。

2001年に歴史的な子ども靴ブランドを獲得したのを皮切りに、以降は婦人・紳士靴の展開もスタート。足の健康を考えた快適な履き心地と、イタリア靴ならではのクオリティと高いファッション製は、現在までの多くのファンを獲得しています。

今回、洋服の青山のシューズブランド・HILTON(ヒルトン)とのコラボによって誕生したモデルは2種類。ドレスコードのあるシーンでも履きやすいチロリアンテイストのスニーカーと、ビジネスカジュアルにも対応するスニーカーが登場しています。

チロリアンテイストのドレススニーカー(1万4300円)は、スポーティでエレガントなフォルムと、すっきりとしたデザインのバランスが特徴。甲革には牛スエード、裏革には豚革が採用されており、高級感がありつつも、ほどよくカジュアルなデザインに仕上げられています。

高反発スポンジを使用したインソールは、足裏全体をしっかりと支え、長時間履き続けても足に負担を与えない構造。また、中底と革を縫い合わせる袋縫いの“ストロンベル製法”によって、柔らかい履き心地を実現しています。

カラーラインナップは、ネイビーとベージュの2種類。どちらも、カジュアルにもスーツにも対応する、上品なカラーリングとなっています。

▲ビジカジテイストに合うスニーカー

同じく、ストロンベル製法と高反発スポンジのインソールが採用されたスニーカー(1万4300円)は、よりカジュアルに履きこなしたい人にうってつけ。甲革にはナイロン生地と牛スエードが採用されており、ラフな雰囲気の中に上品な印象をもたらしています。

カラーラインナップは、PERLA Blue、JEANS GRIGIO、JEANS Bianco、Blue、KAKIの5種類。どこかヴィンテージ感の漂うカラーリングは、人気のアメカジやミリタリースタイルとの相性も抜群です。

いずれも、サイズはS・M・L(25〜27cm相当)の3サイズ展開。洋服の青山の店舗やオンラインストアで販売中です。

>> 青山商事

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆カカトに搭載したミズノウエーブマシマシで履き心地がさらに快適に!
◆ミズノと洋服の青山が共同開発したスポーツ技術搭載のビジネスバックパック
◆チャリ通の人、必見!摩擦強度が14倍のスーツが登場!

関連記事(外部サイト)