ファー付きインソール&スリッパ仕様のクラークス「ワラビー」は秋冬の足元にピッタリ!

1825年に誕生した英国の老舗シューズブランド Clarks(クラークス)が生んだ、モカシンシューズの代名詞にもなっているワラビー。ラフな履き心地とクリーンな印象、そして、カジュアルさとドレス感の絶妙なバランスが魅力で、ブランドのアイコンシューズとして長く愛され続けています。

そんなクラークスのワラビーより、JOURNAL STANDARD限定モデル「ワラビー JS EXCLUSIVE」(2万5300円)が登場。履きやすいスリッパタイプのモデル「CUP LOW」の内側にファーがほどこされた特別モデルです。

もともと足入れがスムーズなワラビーですが、スリッパタイプのCUP LOWは、さらに脱ぎ履きがラクな一足。普段履きとしてはもちろん、オフィス履きや、テントの出入りなどで脱ぎ履きの多いキャンプシーン、旅のお供など、さまざまなシーンで活躍します。

JOURNAL STANDARDで今季のみ買える限定モデル「ワラビー JS EXCLUSIVE」は、インソールにモコモコとしたファーが付いているのが特徴で、本格的な寒さが訪れる秋冬も足元を暖かくホールド。ファーの間からCLARKSのロゴがチラ見えしているのもユニークです。

スポーティーなファッションからきれいめコーデまでマッチし、コーディネートのアクセントになるデザインなので、一足持っていれば重宝しそうです。カラーは、シックなブラックとワラビーらしいベージュの2色展開。

UK(英国)サイズ表記で、65(日本サイズで約24.5cm)~85(同26.5cm)までの5サイズ展開。サイズ感は、通常モデルより小さめの作りになっているそうなので、ゆったり履きたい人はひとまわり大きめを選ぶといいかも。

ジャーナル スタンダード店舗とオンラインストア「ベイクルーズ ストア」のみでの発売です。

>> ベイクルーズ ストア

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ゆるりと履けるレザースリッポンで足元ものんびりしよう
◆中はボアフリースなアディダスのスリッポンで足元ぬくぬく!
◆キルティングで暖かそう!軽くて履き心地も抜群なチャコのスリッポンシューズ

関連記事(外部サイト)