荷物は“持つ”から”纏う”へ。PCもタブレットもスマホも全部入るシャツってどういうこと?

外出時にはできるだけ身軽でいたいという思いは誰しもが持っているもの。そこで注目したいのが、究極のミニマルライフを発信し続ける“ミニマリストしぶ”さんとABAHOUSEのコラボによる「バッグレスシャツ」(2万8600円)です。

ただ単にポケットの多いウエアというだけでなく、なんとタブレットやノートPCまで収納が可能な構造に! 以前、同コラボの「バッグレスコート」を紹介しましたが、今回はさらに軽やかで汎用性が高いシャツバージョン。肌寒い冬はインナーとして、春や秋はアウターとして、3シーズン着まわせます。

▲搭載したマルチポケットは計10個。

まずフロントの右側には、iPadやA4サイズの書類などを入れられる大きなポケットを、フロント左側にはスマホや財布、メガネ、ペンなどの小物を仕分けて収納できる4つのポケットを搭載しています。

そして、このポケットを覆うように前身頃の生地が二重構造になっているのがポイント。一見すると外からはポケットが見えず、ごくシンプルなシャツに見えるデザインです。さらに、二重構造の上の生地にも両サイドにポケットを、両胸にはシャープな印象のスクエアの胸ポケットを搭載。

最後のポケットは、背中の内側部分。このビッグポケットには、なんと14インチのPCが入ります。

さすがにこれだけの荷物を入れるとかなり重くなると思いますが、登山リュックのウエストベルトのような腰ベルトを搭載しているのでご安心を。これを装着することで重心を分散し、シルエットも崩れないようになっています。

また、全体的にゆったりシルエットに仕立てられていているので、荷物をたくさん入れても着膨れが目立ちません。ボタンの見えない比翼仕立てで、スッキリとした印象。しっかりとした生地感に適度な光沢もあり、エレガントな雰囲気で、オフィスにも馴染みます。

さらに、着用しないときには小さくたためるパッカブル仕様なのも便利。ストレッチ素材を採用しているので、たたんでもシワになりにくいのも特徴です。

カラーはシンプルなブラック。サイズはS~LL展開で、男女問わず着られるユニセックス仕様です。

>> NUHU

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆バッグやカバンを持ちたくないならコートに収納しちゃおう!
◆水だけじゃなく油も弾くスーツならラーメンだって怖くない!?
◆縦横斜めに伸び~るストレスフリーなセットアップが9900円!

関連記事(外部サイト)