走破性が高く初心者でも安心!最新本格オフロードRC【趣味と遊びの秘密基地ギア】

【趣味と遊びの秘密基地ギア】

キャンプブームの影響により、屋外で余暇を過ごす人が増えている。中にはオフロードのRCカーを持参し、野外で操縦する人もいるだろう。そんな今どきの趣味にピッタリな最新モデルを紹介。本格的な秋を前にラジコン作りに挑戦してみては?

*  *  *

RCカーのレースで数々の優勝実績を誇る広坂正美さんは「政府によると、コロナ対策のための外出規制が解除されて以降、RCカーを含めた屋外で楽しめるホビーが活発になってきました。『RCカーの生産が間に合わない』という大手メーカーの声がニュース番組で報道されているほどです」と話す。

広坂さんは、RCカーの人気をふまえ、アウトドアシーンで思いっきり遊べる新作、G-FORCE「GENOVA」の開発に携わった。

「1990年代のオフロードバギーカーブームの際に流行したスタイル(見た目や構造)を採用しました。数十年ぶりにラジコンを操縦する人でも楽しんでもらえることを願って開発したRCカーでもあります」

RCカーには完成済みと組み立て式がある。広坂さんがおすすめするのは『GENOVA』のような組み立てキットだ。

「自分で組み立てれば愛着が湧き、長く愛用してくれると確信しています。それと『壊れたら自分で修理できる』点も組み立て式の醍醐味。自分で調整し自ら修理する。これは実車ではなかなか味わえませんからね」

とはいえ、初心者がゼロからRCカーを組み立てるのはハードルが高いのも事実。そこで広坂さんが開発に携わった「GENOVA」は、部分的に組み立てられた状態で梱包されている。

RCカーを始める人は、作りやすさやセッティングの簡単さを確認しつつ、マナーを守って楽しもう。

ラジコン界のレジェンド 広坂正美さん
5歳の時にRCカーと出会い、16歳で全日本チャンピオンへ。世界選手権の優勝は14回、全日本選手権の優勝は53回も果たすなど、その活躍ぶりはまさにレジェンド

 

■ ■土、砂、芝まで!どんな路面でもガンガン進む
G-FORCE
「1/10 2WD電動バギー GENOVA 2WD Buggy Kit」(3万2780円)

ドローンを展開するG-FORCEブランド初の本格RCカー。RCカーの醍醐味である「自分の分身として思いどおりに操縦できる」よう、こだわりの高剛性パーツで構成されている。ボディとウイングは自分だけのスペシャルカーを施せるクリア仕様。

GENOVAは「より多くの路面で走行できれば、たくさんの人に遊んでもらいやすい」という広坂さんの考えに基づいて設計されたオフロード仕様。走破性能が高いので、整地されていない凸凹のあるアスファルトも何のその。足元の車輪がとらわれてしまいそうな土や砂の上はもちろん、草が生い茂るラフなフィールドでも思いっきり走行させられる。キャンプシーンで遊ぶのにもピッタリ!

▲ギアボックス内のギアは全てメタル製。ハードな走りと出力の大きいモーターによる“酷使”にも対応する

 
■ ▼丈夫なつくりでアグレッシブな走りもOK!

GENOVAはタフな作りなので、砂ぼこりを巻き起こすようなドリフト走行もOKだ。「組み立てやすくて初心者でも扱いやすい一方、本格的なレースに参加できるだけのポテンシャルを持った軽量かつ丈夫な材質で車体を構成しています」(広坂さん)。もっとアグレッシブに走らせたい人に対し、さまざまなオプションパーツが用意されているのもポイント。ステップアップも楽しめる。

▲ターンバックル式のアッパーアームは強度と耐衝撃性に優れたスチール製。レンチ1本で調整できてセッティングがしやすい

 
■ ▼リアモータースタイルでジャンプしやすい!

自然の段差を利用した勢いのいいジャンプもオフロードRCカーの大きな魅力。「現在主流のバギーカーは、モーターが前後の車輪の間にセットされてコーナーリングスピードが上がりやすい“ミッドシップスタイル”が主流ですが、GENOVAはあえて“リアモータースタイル”にしました。ジャンプのほか、着地のしやすさも抜群。初心者でも派手な走りを満喫できます」(広坂さん)

▲大きなジャンプや“バンプ超え”といった急激な負荷から駆動系を保護するスリッパークラッチを装備

 
■ ■凸凹の大きいラフな路面でもパワフルに走破する!
タミヤ
「1/12 RC トヨタ ランドクルーザー 40ピックアップ クワッドトラック(GF-01FTシャーシ)」(3万580円)

1960年から’84年にかけてリリースされたトヨタ「ランドクルーザー 40」のピックアップトラックをコミカルに再現。運転席には付属のドライバー人形を乗せられる。組み立てキットで、RC装置とバッテリー・充電器は別売り。

▲スプロケットホイールとローラー8個で構成される三角形のトラックユニットは、路面に合わせてコマの組み合わせをカスタムできる

▲グランドクリアランス(最低地上高)をたっぷりと確保しているので、悪路での対応力は抜群。車体後部には転倒を防ぐローラー付きのサポートバーを備え、安心して操縦できる

 
■ ■ド派手なジャンプも楽しめる安心のタフネス設計!
京商
「1/10 EP 4WD KB10W マッドワゴンVE レディセット」(6万6000円)

1980年代のバンをイメージさせるオリジナルデザインのボディは塗…

関連記事(外部サイト)