ロジクールGの本気を感じるハンドルコントローラー&ペダルは実車さながらの操作感!

ロジクールが展開するゲーミングブランド・ロジクールGより、レーシングシミュレーターゲームを臨場感たっぷりに楽しめるステアリングコントローラー「ロジクールG PRO Racing Wheel」(11万9900円)「ロジクールG PRO Racing Pedals」(4万9940円)が登場しました。

待望のダイレクトドライブを搭載した文字通りのプロ仕様、セットで約17万円という価格もスゴいけど、機能もスゴい! ということで、コアなeスポーツアスリートから熱い視線が注がれています。

▲「ロジクールG PRO Racing Wheel」

ゲーミングに特化したデバイスブランドとして展開するロジクールGの中でも、ワールドクラスのeスポーツチャンピオンとタッグを組んで作り上げた最高峰のギアブランドが“ロジクールG PRO”。

今回紹介する「PRO Racing Wheel」「PRO Racing Pedals」も、その“ロジクールG PRO”から登場するもので、ドライビングシュミレートゲームを臨場感たっぷりに味わうためのステアリングコントローラーです。

ハンドルコントローラー、あるいは略称で“ハンコン”とも称されるこのアイテムは、世に数多あるゲームコントローラーの中でも高額な部類に当てはまりますが、その中でも価格・機能ともにケタ違いなのが“ダイレクトドライブ”と呼ばれるタイプ。

ステアリングコントローラーの基本機能であるフォースフィードバック(自動車の前輪を動かす際のハンドルの重さや、それに伴い発生するハンドルの動き・振動を再現する仕組みのこと)にはさまざまな種類があるのですが、なかでもこの“ダイレクトドライブ”ではステアリングとモーターを直結、実車さながらの迫力あるトルク感を味わえるのが最大の特徴です。

「PRO Racing Wheel」「PRO Racing Pedals」は、ゲームコントローラーの名門ブランド・ロジクールGから満を持しての登場となる“ダイレクトドライブ”搭載モデル。

「PRO Racing Wheel」は、最大11Nmのトルクを出力する“ダイレクトドライブ”による駆動と、ゲーム内のアクションやオーディオと直接連携する独自技術“TRUEFORCE”が、高精細なフィードバックを実現。プレイ中の路面状況や走行車両の重量感などもじつにリアルに体感できます。

▲「PRO Racing Pedals」

「PRO Racing Pedals」はリアルなロードセルブレーキの搭載に加えて、ペダル位置の変更やペダルの硬さなど、ユーザーの好みにあわせたカスタマイズ性を備えていることが大きなポイント。クラッチペダルとアクセルペダルのスプリングは交換可能。またブレーキペダルはエラストマー樹脂による硬さ調整ができるようになっています。加えてクラッチペダルとアクセルペダルには非接触型ホールセンサーを採用することで、リアルな感触とともにギアシフトによる摩擦に耐える耐久性を実現、高寿命化も果たしています。

またステアリングホイールにはクイックリリース式を採用。ホイールの着脱が簡単に行え、本物のレーシングカーさながらのリアルさも体験できるうえ、レーシングシートやコックピットとの併用においてはシートへの着席や離脱もよりスムーズに行えるようになってます。発売はロジクールオンラインストアにて9月29日より。

>> ロジクール「ロジクール G」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ゲーミングチェアにオットマンを組み合わせれば好きな体勢でゲームできるぞ!
◆ゲームは目と“耳”で楽しむ。3Dサラウンドのゲーミングスピーカーでさらなる没入感を
◆Xboxコントローラー、ヘッドセットが同梱!LAVIEのゲーミングPCで本格PCゲーム始めてみない?

関連記事(外部サイト)