懐中電灯、ランタン、Bluetoothスピーカー、ブザー…12の機能を盛り込んだ“音楽懐中電灯”

大自然を堪能できるキャンプに最適な季節がやってきました。アウトドアライフをより楽しく演出してくれるのはやっぱり音楽。小さくて持ち運びしやすい高音質スピーカーがあると気分も上がりそう。さらに雰囲気を盛り上げる照明があるといいかも。

でもできるだけ荷物はコンパクトにまとめたい。だったらスピーカーと懐中電灯をひとつにしたらどう? というアイデアを形にした音楽懐中電灯「12 in 1 NexTool(ネクスツール)」(7990円~ 10月1日現在)がMakuakeに登場。キャンプをより盛り上げたい人に最適なアイテムかも。

懐中電灯にBluetoothスピーカーを搭載した「12 in 1 NexTool」、サイズはW36×D43×H173mm、重さ246g。ポケットに入れられるほどスリムな形状ながら、アウトドアでも高音質で音楽を楽しめます。


もちろん、照明としての機能も秀逸。サイドのライトは、最大900lmの高輝度で白、赤、緑、青と光の色がカラフルに変化。大容量2600mAhバッテリーを内蔵し、最大約48時間の連続点灯が可能。先端にあるライトは最大照射距離約245mなど、キャンプはもちろん災害や停電時などの非常事態でも活躍できる機能を備えます。

スマホやPCなどとも簡単にワイヤレス接続が可能。内蔵された2Wスピーカーには、音量を増幅させるアンプが内蔵されているので、迫力あるサウンドが楽しめます。さらに音楽に合わせて、サイドのライトがカラフルに変化。R(レッド)、G(グリーン)、B(ブルー)の光が点灯して無数の色を作り出し、音と光を楽しむひと時を演出します。

しかもこのサイドライト、360度回転可能。マグネット付きで、最適な角度に合わせて使用可能です。

また、音楽×光の特性を生かして防犯ブザー代わりにも活用できます。長押し(約3.5秒)するだけで、約90dbのブザー音とフラッシュが発動。夜間の歩行時などでも機能を発揮します。


キャンプから自然災害、作業用ライト、夜間の外出、さらには空間演出まで、アイデア次第であらゆるシーンで活用する音楽懐中電灯です。

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆人感点灯も常時点灯もできる電池式センサーライトって災害時にも使えるね!
◆おしゃれなアート作品?いいえ、実はポータブルライト&スピーカーです
◆扇風機付きのフィッシングライトって“夜釣り”がめちゃ捗りそう!

関連記事(外部サイト)