カリマーの小さめバッグでちょこっとお出かけを身軽にしよう!

英国発のアウトドアブランド・karrimor(カリマー)の秋冬シーズンは、“カリマーに包まれる”がテーマ。登山やアウトドアフィールドだけでなく、日常生活の中のアクティビティもアウトドアと捉え、アウトドアライフを充実させるアイテムが数多く登場しています。

今回新作として発表された6つのアイテムも、日常生活に最適なものばかり。カリマーらしいシンプルでスタイリッシュなデザイン性と、普段のお出かけにうれしい機能性を兼ね備えたバッグやウォレットがラインナップしています。

▲「bucket tote」

「bucket tote」(6380円)は、ハリ感のある生地とシワ感のある生地を組み合わせた、絶妙な風合いが魅力のバケツ型シルエットのトートバッグ。ハンドルと、ダウンジャケットの上からでもたすき掛けできるショルダーベルトとの2Way仕様です。

内側には、スマホやカードケースなどが入るポケット付き。12Lとちょうどいいサイズ感で、さまざまなシーンで活躍してくれそう。

▲「bucket shoulder」

「bucket shoulder」(5280円)は、「bucket tote」と同様の生地を採用した、“ちょっとそこまで”の外出にぴったりのショルダーバッグ。ショルダーベルトは長さの調節が可能で、ワンショルダー・斜めがけの2Wayで使えます。

▲「P.E bag」

最低限の荷物だけで出かけたいときには、ハンドル付きの巾着型ショルダーバッグ「P.E bag」(3850円)がぴったり。ショルダーコードは結び目をつくることで長さが調節できます。シワ感のあるやわらかい生地を使用したアウトドアライクなデザインも魅力。

▲「A3 big sacoche」

「A3 big sacoche」(6050円)は、カリマーが開発テーマのひとつとして掲げる“Nothing Without Purpose(目的のないものは無い)”というメッセージがプリントされたビッグサコッシュ。

A3サイズも収まる大容量なので、普段使いからビジネス、旅行まで、さまざまなシーンに重宝しそう。内側には、スマホやカードケースが入るポケットも備わっています。

▲「smart pocket」

「smart pocket」(2420円)は、スマホやカードなどのみでミニマルに出かけたいときにおすすめのサコッシュ。衣服のポケットの代わりとしても活躍します。ベーシックなカラーからカラフルなカラーまでラインナップされており、コーディネートのアクセントとしても楽しめそう。

▲「strap wallet」

「strap wallet」(4180円)は、ひとつ持っていると便利なアイテム。コンパクトなウォレットは取り外し可能で、ワンタッチで外せるバックルストラップは、ストラップを付けられるスマホケースにも使用したり、鍵をぶら下げたりと、自由にアレンジできます。アウトドアやフェスの際にも役立つこと間違いなしですよ。

>> karrimor

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ポケットを身に着ける。荷物が少ない時代だから小さく薄いウエストバッグで十分かも
◆イズネス×アウトドアプロダクツのショルダーバッグは拡張機能に注目!
◆ジャンスポの定番リュックがショルダーバッグに!コスパ抜群な「CORE CROSSBODY」に注目!

関連記事(外部サイト)