名作ランニングシューズがイルビゾンテの革をまとって上品顔に

名作ランニングシューズがイルビゾンテの革をまとって上品顔に

名作ランニングシューズがイルビゾンテの革をまとって上品顔にの画像

ミズノがこれまで発売してきた名モデルを現代版にアップデートし、復刻させるプロジェクトのひとつとして昨年登場した「MONDO CONTROL IL BISONTE」(モンドコントロール イルビゾンテ)。イタリアのバッグブランド「IL BISONTE(イルビゾンテ)」とミズノがコラボレーションし、伝統のバケッタレザー(ヌメ革)をまとったスニーカーの共作として生まれた逸品が、1年の歳月を経て、3月21日に再び登場します。

ベースモデルとなった「MONDO CONTROL(モンドコントロール)」は、1993年からグローバルで展開されたモンドシリーズのひとつです。ミズノのランニングシューズを知らしめた独自技術「トランスパワー・システム」を搭載し、衝撃吸収性と反発性、着地時の横ブレやロス軽減を追求。ランナーをサポートする高いセーフティ性能に加え、快適な足入れ感と程よいボリューム感、そして洗練されたシルエットで、ファンを魅了したミズノを代表する名モデルです。

再びパートナーに迎えたIL BISONTE(イルビゾンテ)は、1970年にイタリアのフィレンツェで誕生したバッグブランド。植物性タンニン(シブ)を、じっくりと時間をかけて染み込ませながらなめしていく、イタリアンレザーの伝統的な製法「バケッタレザー」を用いた革製品は、使うほどに豊かな風合いが増すことで、世界中に多くのファンを持っています。

「MONDO CONTROL IL BISONTE」(2万3100円)は「MONDO CONTROL」をベースに、異なる素材のパーツをレイヤー。パネル内側には、イルビゾンテのブランドロゴを刺繍。ヒール部分のバケッタレザーは、履き込むほどに柔らかくなり、足に馴染んでいくとともに、経年変化を楽しめます。グレーを基調としたカラーリングは、カジュアルシーンはもちろん、モードなスタイリングにも映える汎用性の高いデザインです(カラーはグレー1色のみ)。

サイズは、23.0cm 24.0cm 25.0cm 26.0cm 26.5cm 27.0cm 27.5cm 28.0cm 29.0cmの9サイズ。3月21日14時より「IL BISONTE公式オンラインストア」ならびに「MIZUNO公式オンラインストア」のみで販売します(全国のIL BISONTE SHOPでは、お取り扱いがありませんので、ご注意ください)。

さまざまなライフスタイルに沿ったプロダクトを追求するミズノとイルビゾンテ。バゲッタレザーの伝統と革職人の卓越した技術力を背景に、新たな価値をまとって復刻するレトロランニングシューズの進化に、ぜひご期待ください。

>> MIZUNO「MONDO CONTROL IL BISONTE」

 

[関連記事]
チラ見えゴールドが足元を彩る「ミズノウェーブ」新モデル?

純白「スタンスミス」は経年変化を楽しむ!? 白スニーカーでその考えはなかった!?

オールホワイトのMIZUNOコラボスニーカー、モチーフは懐かしの体育館シューズ!?

(文/&GP編集部)