泥を気にせず山の中をガンガン走れるぞ!

泥を気にせず山の中をガンガン走れるぞ!

泥を気にせず山の中をガンガン走れるぞ!の画像

ナイキから春の訪れを感じさせる、鮮やかなカラーを纏ったシューズが登場。「ナイキ ワイルドホース 6」(1万2000円/税別)と「ナイキ エア ズーム テラ カイガー 6」(1万3000円/税別)は、いずれも暖かくなってきたこれからの季節にピッタリなトレイルランニング用のシューズ。春色のシューズで野山を駆け巡りましょう!

「ナイキ ワイルドホース 6」と「ナイキ エア ズーム テラ カイガー 6」はネーミングからわかる通り、いずれも6代目となるモデル。よりトレイルランニングが快適になるよう改良が加えられています。

「ナイキ ワイルドホース 6」はゴツゴツっとしたかかと部分が特徴的で、硬めのフォームが走行の安定性を向上。ミッドソール全体に、柔らかくて反発力に優れた“ナイキ リアクト クッショニング フォーム”を採用し、山道でも快適な走りを実現してくれます。

異物が靴の中に入るのを防ぐ高い履き口や、泥のこびりつきを抑えるアウトソールの突起など、トレイルランニングシューズならではの工夫も。靴内の小石を気にして、ちょこちょこ靴を脱ぐ煩わしさともおさらばです。

「ナイキ エア ズーム テラ カイガー 6」はアッパーがメッシュになっており、見た目にも軽やか。メッシュの耐久性が高められており、岩や泥など自然の障害物から足を守ってくれます。

つま先に近いアイレット(ひも穴)が独立しており、足の先がよりしっかりフィット。足とシューズの擦れが軽減されるような作りにもなっているので、長く履いていても疲れにくそうですよね

両シューズとも4月9日に発売予定。NIKE.COM、ナイキアプリ、NRCアプリと一部店舗で販売されます。

>> NIKE

 

[関連記事]
トレランもロードもザ・ノース・フェイスにおまかせ?

走る時しか履かないで!ホカ オネオネ新作はカカトが強烈!?

GORE-TEX仕様になって防水性がアップしたホカ オネオネのトレランシューズ?

(文/&GP編集部)