トレランベースでもスタイリッシュなところがルコックっぽい!

トレランベースでもスタイリッシュなところがルコックっぽい!

トレランベースでもスタイリッシュなところがルコックっぽい!の画像

フランス最古の総合スポーツメーカー・le coq sportif(ルコックスポルティフ)のスニーカーは日本でも長く愛され続けています。そんなルコックが昨年リリースしたパフォーマンスシューズ「L WANDERER OG」(1万5000円/税別)の2ndモデルが登場しました。

90年代後半にルコックが発売していたトレイルランニングモデルをベースに、現代的な機能をプラスし、明るくも落ち着いた色合いのライムと知的なネイビーのカラーリングを施した、ルコックらしい一足です。

1882年に創業された、フランスの総合スポーツメーカーの先駆けであるルコックスポルティフは、140年近い歴史の中で多くの名作シューズをリリースしてきました。
「L WANDERER OG」は、そんなルコックが90年代後半に発売していたトレイルランニングモデルをベースとして作られた新しいパフォーマンスシューズです。

当時のシルエットやデザインを忠実に再現しつつ、現代人の足にフィットするようにカスタマイズした足型を採用。さらに、インソールには通気性とクッション性に優れる高機能素材「オーソライト」を使用し、履き心地も格段にアップしています。
さらに、アッパーには透湿高防水設計を施しているので、水辺や雨天時のアクティビティにもうってつけです。

そんな「L WANDERER OG」の2ndモデルは、グレーとホワイトといったモノトーンをベースに、落ち着きのあるライムとネイビーを配置。フランスの国鳥であるニワトリを冠したあの特徴的なブランドアイコンも、ライムとネイビーで統一しています。

明るいカラーを加えつつも派手派手しさのないアーバンでスタイリッシュな印象に仕上げているのは、さすがのルコックです。

今人気の90年代のクラシックなテイストに現代的な機能をプラスし、アップデートした完成度の高い一足は、街歩きでもアウトドアシーンでも活躍してくれそうです。

価格は1万5000円(税別)で、4月11日よりle coq sportif avant 各店やle coq sportif ONLINE STORE、各取扱店舗で発売されます。

>> le coq sportif「L WANDERER OG」

 

[関連記事]
「モスラ・コペンハーゲン」って名前、インパクトありすぎでしょ!?

幻の「ポンプ」が約30年の時を経て、そのベールを脱ぐ!?

ミズノのハイテクモデルがレザーと色使いでカジュアルに!?

(文/&GP編集部)

関連記事(外部サイト)