水吹き、スチーム、超軽量!個性が分かれるスティック型クリーナー5選+α【即買いヒットアイテム】

水吹き、スチーム、超軽量!個性が分かれるスティック型クリーナー5選+α【即買いヒットアイテム】

水吹き、スチーム、超軽量!個性が分かれるスティック型クリーナー5選+α【即買いヒットアイテム】の画像

【特集】即買いヒットアイテム
ゴミや埃を吸い取るだけでなく、清潔な状態をキープしたい。床だけでなく部屋の隅々まで掃除したい。そんなきれい好きの人は、用途別の機能が優れた掃除機に注目だ。

 

【教えてくれた人】
家電+ライフスタイルプロデューサー 神原 サリーさん

新聞社勤務、フリーライターを経て独立。広尾にキッチンを備えた家電アトリエを構える。家電分野を中心に幅広い媒体での執筆や商品企画、コンサルティングなどを手がける。テレビ出演も多数

■手軽さが人気の理由?
ここ数年で用途別に細分化した掃除機が続々と登場。中でもいま注目が集まっているのが、床拭きに活用できる掃除機だ。家電+ライフスタイルプロデューサーの神原サリーさんも「ここ1〜2年で増えてきた」とニーズの高まりを実感している。

「最近は、掃除のスタイルが多様化してきて、掃除機もさまざまなモデルが登場しています。床拭きに特化したものはその代表例で、水拭きですっきりさせたいという人に人気です」

スティック型やロボットタイプが着実に増えているが、いずれも力を入れずに床の汚れが落とせて、屈んで作業する必要もないという手軽さからも支持されている。また、スティック掃除機にも、気が利く機能を備えたモデルが増加。多彩なノズルが付属し、ハンディでも使いやすい工夫が施されている。

「注目したいのは、本体の軽さです。棚の上など高い場所を掃除する時には、軽くて小回りがきくことが大切。アタッチメントを簡単に取り外せるモデルも人気があります。小型タイプはサブ機として使うのにも便利だと思います」

室内の環境を清潔に保つには、やはり掃除が行き届いていることが重要だ。毎日納得のいく掃除ができていれば、気持ちの面でもすっきりするだろう。
<スティック型掃除機>
1. 場所ごとに柔軟に使える軽量スティック
シャープ
「ラクティブエア EC-VR3SX」(実勢価格:4万7000円前後)
軽量設計で取り回しやすいモデル。グリップの赤外線センサーで運転をオン/オフできるところも便利です(神原さん)

標準質量1.3kgと軽量ながら、パワフルな吸引力が特徴。ヘッドが小型で重心バランスも工夫されているため、高い場所や狭い場所も掃除しやすい。着脱式のバッテリーが2個付属し、長時間の掃除にも便利だ。

 
2. 軽々と使いこなせてパワフルに吸引
日立
「ラクかるスティック?PV-BL20G」(実勢価格:7万円前後)
1.3kgという軽さが魅力。ヘッドにLEDライトが付いているので、ソファの下などを掃除しやすいところも特徴です(神原さん)

モーターの軽量化や繊維強化プラスチック製パイプにより、標準質量1.3kgの軽量設計を実現。スティックでもハンディでも軽々と使いこなせる。ヘッドはコンパクトながら自走式で、スムーズに動かせて、しっかりゴミを吸引できる。

 
3. どこにでもさっと使えるハンディタイプ
シャーク
「EVOPOWER Plus W35P」(2万8050円)
フローリングだけの部屋ならこれ1台でカバーできます。ロボット掃除機と組み合わせて使うのにも便利です(神原さん)

吸引力に優れたハンディクリーナーに、フローリング掃除に使える延長ノズルなど、4種のアクセサリーを同梱したセット。持ちやすいスリムな形状で、狭い場所の掃除にも役立つ。交換して使えるバッテリーも2個付属する。

 
<水拭きクリーナー>
4. 2本のローラーで床の汚れをきっちり回収
ケルヒャー
「フロアクリーナー FC 3d」(実勢価格:4万3000円前後)
汚れをタンクに回収する仕組みで、液体も吸い取れるのが便利。本体は重めですが、自走式ヘッドなので軽く扱えます(神原さん)

1分間に500回転するローラーで、力を入れずに効率的に水拭きできる。給水タンクからマイクロファイバー製のローラーに水を染み出しながら掃除し、汚れた水は汚水タンクで回収する。

 
5. スチームの力で除菌しながら床掃除
ケルヒャー
「スチームクリーナー SC 1 EasyFix」(実勢価格:2万2000円前後)
強力なスチームで手軽に除菌しながら掃除できるのが魅力。キッチン周りなどの油汚れを落とすときにも役立ちます(神原さん)

高温スチームの力で洗剤を使わずに除菌しながら掃除できるクリーナー。内部のボイラーで作る約100℃のスチームで、汚れを浮かせながら拭き取る。フロアノズルの角度が変えられるので、家具の間の掃除にも便利だ。

 
?*  *  *
▼最大60畳まで賢くキレイに床掃除
アイロボット
「ブラーバ ジェット m6」(7万6868円)
床拭きをお任せにできる性能の高さが特徴。遠隔操作やルンバとの連携機能も備え、手軽に床をきれいな状態に保てます(神原さん)

充電台を兼ねたホームベースが付属する床拭きロボット。空拭きと水拭きを使い分けることができ、高度なマッピング機能で複数の部屋の拭き掃除も可能。スマホでの遠隔操作やロボット掃除機「ルンバ」の上位モデルとの連動にも対応する。

>> 【特集】即買いヒットアイテム
※2020年4月6日発売「GoodsPress」5月号掲載記事をもとに構成しています
 

[関連記事]
ヘッドライトが光ってゴミが見えやすくなったら取りこぼしもなくなるね?

このスティック型掃除機、たったの1.4kgだけどモーターの吸引力は抜群です!?

吸引力が自慢のスティッククリーナーで掃除をラクに強力に!?

(取材・文/高橋智)

関連記事(外部サイト)