ペンドルトン×ファイヤーキングってキャンパーじゃなくても使いたい!

ペンドルトン×ファイヤーキングってキャンパーじゃなくても使いたい!

ペンドルトン×ファイヤーキングってキャンパーじゃなくても使いたい!の画像

コーヒーや紅茶、スープやミニサイズのラーメンなどなど、ホット系のものなら何でもござれのマグカップ。誰もがお気に入りの1個、若しくはそれ以上のカップを持っているのではないでしょうか。

Fire-King Japanのオフィシャルサイトにて予約受付が行われているオリジナルマグカップは、お気に入りのラインナップに加えたくなること間違いなし。自分用はもちろんのこと、家族用やギフト用としても最適の一品となりそうです。

5月中旬の発売が予定されている「Fire-King スタッキングマグ PENDLETON」(4620円)は、Fire-Kingと同じく長年に渡ってアメリカで親しまれている老舗ウールブランド・PENDLETON(ペンドルトン)とのコラボレーションモデル。

大好評を博した第1弾に続く待望の第2弾で、Fire-Kingの技術とスピリッツを受け継いだ日本の職人が製作する”Made in Japan”のマグとなります。

ペンドルトンが作る織物の代表的な柄のひとつ”TUCSON(ツーソン)”をデザインに採用し、ミルクホワイトとブラックのマグにそれぞれカラー違いの柄デザインを落とし込んでいます。カップのサイズは高さ87mm×上口部77mm径で、容量は約215mlです。

さらに、マグ1個につきアメリカ製ウール生地を使用したツーソン柄デザインのコースターが1枚付属。こちらは大きな生地から切り出して縫製を行っており、同じものが存在しないオンリーワンのデザインとなります。実用性とかわいさを兼ね備え、これで飲み物を出されたら思わずキュンとしちゃうかも!? サイズは10×10cmです。

ネイティブアメリカンの伝統的な模様と、マグ自体が持つ柔らかな風合いは、手に取っていつまでも眺めていたくなるほど魅力的。アメリカでは実現に至らなかった幻のコラボモデルで、至極の一杯を楽しんでみてはいかがでしょうか。

>>Fire-King

 

[関連記事]
スターバックスご当地限定マグは裏側の“唐草”がポイントです!

ホットな飲み物に合いそうなペンドルトン柄マグカップが素敵です

大人でも使えそう!ウルトラマンのマグカップがカッコいい

文/&GP

関連記事(外部サイト)