シューズとサンダルのハイブリット!夏に履きたい「シャンダル」ってなんだ?

シューズとサンダルのハイブリット!夏に履きたい「シャンダル」ってなんだ?

シューズとサンダルのハイブリット!夏に履きたい「シャンダル」ってなんだ?の画像

夏に履きたい靴といえば、まず蒸れにくいこと。そして水場で遊ぶなら、水はけが良いことも求められます。そこで候補に挙がるのが、シューズ(Shoes)とサンダル(Sandals)の要素を重ね合わせた「シャンダル(Shandal)」と呼ばれるフットウエアです。

世界160カ国で愛されているアメリカのアウトドアブランド・MERRELL(メレル)が発売している「CHOPROCK(チョップロック)」(1万3500円/税別)および「CHOPROCK SHANDAL(チョップロック シャンダル)」(1万3000円/税別)から新色が発売され、話題を呼んでいます。

「CHOPROCK/CHOPROCK SHANDAL」は、ハイキングシューズとウォーターシューズ双方の機能性を合わせ持っており、2019年の発売以来、メレルの夏定番アイテムとなっています。水周りのアクティビティはもちろんライトハイクまで対応できるため、家を出てから帰るまで、この1足で履き替えの必要なくアウトドアを楽しめます。

人気のポイントは、メレル独自開発のシューズ構造 “ハイドラモーフ テクノロジー” による、ミッドソールに設けられた排水孔。これにより、靴内部に入った水の排水を、瞬発的かつ効率的に行えます。ウォーターアクティビティの最中はもちろん、アクティビティ後でも足元を快適な状態に保つことを可能にしているのです。

また、Vibram社により開発された高機能アウトソール “Vibram メガグリップ” を搭載しており、濡れた路面や岩場などで優れたグリップ力を発揮します。このアウトソールは、水周りのアクティビティのみならず、そのままハイキングに出かけたとしても安心できるほど強固なグリップ力を誇ります。

「CHOPROCK SHANDAL」のメンズからは、クールブルーを使用した「SALIOR」や、ショッキングレッドを使ったグレーパターン「MONUMENT」が、ウィメンズからはビビットなパープルを基調とした新色「LILAC」などが今期より登場し、夏の足元を華やかに彩ります。

なお、「CHOPROCK」のほうは、メンズが「BLACK/COBALT」「NAVY」、ウィメンズは「MONUMENT」が新色となります。

 

>>?MERRELL「CHOPROCK SHANDAL」
>> MERRELL「CHOPROCK」

[関連記事]
マルチカラーが足元を彩るスノーピーク×チャコのコラボサンダル?

履き心地最高なリカバリーサンダルでちょっとコンビニも快適に!?

ビビッドな赤テバサンは水に濡れてもすぐ乾く!?

文/&GP

関連記事(外部サイト)