サロモンの新作トレイルシューズはGORE-TEXを使った全天候型!

サロモンの新作トレイルシューズはGORE-TEXを使った全天候型!

サロモンの新作トレイルシューズはGORE-TEXを使った全天候型!の画像

山登りの際に履くシューズは、山の登り方や登山道に応じて選ぶのが当然ながらベスト。ハイキングやトレイルランニングを目的とした登山なら、しっかりとしたグリップ性と高いフィット感を備えつつ、軽量なタイプを選んでおきたいところです。

SALOMONの最新トレランシューズ「XA PRO 3D V8 GORE-TEX」(1万8700円)は、サロモンシューズの代名詞「XA PRO 3D」シリーズの第8世代モデル。素材にGORE-TEXを用い、あらゆるシチュエーションや路面状況に対応できるマルチな仕様を備えています。

アッパー部分の加工をステッチから圧着に変更し、軽量化とソフトな履き心地を実現。シュータンの上部を伸縮性のあるメッシュ素材で覆ったことで、砂利などの侵入を防ぎつつ歩きやすさも向上しています。

アウトソールを形成する“3Dシャシー”は、踵部分を大きく肉抜きすることで前モデルから20gの軽量化に成功。素材にPremium Wet Tractionコンパウンドを使った“Contagrip MA”を採用し、濡れた岩稜帯でも抜群のグリップ力を発揮。

さらに、ソールの外側と内側でコンパウンドを変更したことにより、安定した歩行性も生み出しています。また、ミッドソールのEVAフォームが足にかかる衝撃を緩和。高い防水性と透湿性を持つGORE-TEX素材が、シューズ内を常に快適な状態へと導きます。

サイズはメンズ用が25.0〜28.5cm、片足の重量は340g(27.0cm)、カラーバリエーションは全4色。ウィメンズ用は22.0〜25.0cm、片足の重量は300g(24.0cm)、カラーバリエーションは全3色で展開。スタックハイト(踵とつま先の高低差)は両タイプ共通で28mm-17mm(11mmドロップ)となります。

タフでハードな山道から整備が進んだハイキングコースまで、軽快な走行と歩行を実現するSOLOMONのトレランシューズです。

 

>> SALOMON

[関連記事]
険しい道でもサクサク走れるサロモンのトレランシューズ?

運動を始めようかな…ってなったらまずは足元から決めないとね!

GORE-TEX仕様になって防水性がアップしたホカ オネオネのトレランシューズ

文/&GP

関連記事(外部サイト)