歯磨きに自信ない?だったらスマホで管理しよう

歯磨きに自信ない?だったらスマホで管理しよう

歯磨きに自信ない?だったらスマホで管理しようの画像

毎日ちゃんと歯磨きの習慣があったとしても、磨き方や場所に癖があって、意外と磨き残しがある人は多いものです。特に歯周ポケット内の歯垢の除去ができていないと歯周病の原因になります。

手での歯磨きに自信がない人は電動歯ブラシがおすすめですが、さらに進化した逸品が登場しました。それがフィリップス・ジャパンから発売の「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン 9000」(オープン価格)。スマホの専用アプリと連動することで、磨いた回数や頻度、ブラッシングの強さを解析でき、より良いブラッシングへとサポートできる次世代の電動歯ブラシです。

「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン 9000」は、ソニッケアー最上位シリーズで、効果の高いブラッシング体験をリーズナブルな価格で得られるモデル。初めて電動歯ブラシを使用する人でも、ワンランク上のスマートな歯磨き習慣を手に入れられます。

まず特筆すべきは、手磨きと比べて最大10倍の歯垢除去力があること。付属のプレミアムクリーンブラシヘッドは、ブラシヘッドのベースに柔軟性のあるゴム素材を採用。毛先の振れ幅が大きいため、歯に触れる面積が今までのブラシヘッドの約4倍あります。歯と歯ぐきにも密着し、手磨きの最大10倍の歯垢をかき出します。さらにコーヒー、ワイン、タバコなどなどによるステイン(着色汚れ)の除去力にも優れており、、歯本来の自然な白さに導きます。

そして最大の特徴は適切なブラッシングへと導くソニッケアーアプリです。ハンドルとアプリがBluetoothでペアリングし、毎日の歯磨きを記録します。磨いた回数や時間、ブラッシングの強さなどをスマホの画面で確認できるため、より良いブラッシングができるようにサポートしてくれます。

歯磨き時にスマホを持っていく必要はなく、時間があるときにアプリを開けばハンドルで記録した内容がアプリに反映される仕組みです。

また、ブラシヘッドにはマイクロチップを内蔵しています。これにより、ハンドルがブラシヘッドの種類を認識して最適なモードと強さに自動的に設定。さらにブラシヘッドに毎日のブラッシングの圧力と時間を記録されるため、ブラシ交換のタイミングを計算してアプリやハンドルのランプでお知らせします。

さらに付属のグラス付き充電器を使って充電ができる上、トラベルケースはUSB接続でパソコンから充電でき旅行先やオフィスでの歯磨きにも便利です。

スマホと連動する次世代電動歯ブラシで、歯磨きの状況を管理し、歯周病や虫歯を防ぎましょう。

 

>>PHILIPS「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン 9000」

[関連記事]
力加減やブラッシング時間をアプリでサポート!効果的な使い方を教えてくれますよ?

ブルブルするだけじゃない!AIが振動調整して歯磨きを採点してくれるって?

AI搭載歯ブラシで気になる歯垢を綺麗サッパリ落とします?

文/&GP

関連記事(外部サイト)