実はまだまだ進化中!アイデア機能満載の最新扇風機5選

実はまだまだ進化中!アイデア機能満載の最新扇風機5選

実はまだまだ進化中!アイデア機能満載の最新扇風機5選の画像

気象庁の予報によると、2020年6〜8月の気温は「平年並みか高い」となっています。なんだか毎年、“今年の夏は猛暑” “観測史上初の暑さ”といったような言葉を耳にしている気がします。地球温暖化の影響なのか、20世紀と比べて確実に暑くなっている印象です。

そんな暑い夏を乗り切るためには、やはり涼を得られる家電は必須。近年は熱中症対策にエアコンを使いましょうとアナウンスもされています。もちろんエアコンも必要なんですが、手っ取り早く涼みたいならやはり扇風機が効果的。風を浴びれば、一気に涼しくなりますからね。

そんな扇風機ですが、昔から基本機能は変わりません。が、実はひっそり進化しているんです。そこで、アイデアや工夫が詰まった変わり種から時代の流れを捉えたモノまで、最新の扇風機を5つご紹介します。

1. 室温センサーで冷えすぎ防止

まずは室温センサーのついたオランダブランド、デュクスの「Whisper Flex Touch(ウィスパーフレックスタッチ)」。エアコンと扇風機やサーキュレーターを併用すれば冷たい空気を部屋に循環させられて効率的なことは有名ですが、さらに温度によって風量を変えることで、冷えすぎの防止にもなりますね。また、付属のアロマケースにアロマオイルを垂らして背面に貼り付ければ、ふわっと香りを部屋に送り込んでくれます。上下左右に最大90度首を振れるため、部屋干し時にも活躍してくれます。

>> 室温センサー&3D首振り搭載扇風機で冷え過ぎを防ごう

 
2. シンプルだけど効果的な保冷剤専用カゴ付き

ヤマダ電機のオリジナルブランド、YAMADA SELECTからは、“あ〜たしかに!”と思わず膝を打つ、単純ながらも効果抜群なアイデア扇風機が登場しています。それが「保冷剤専用カゴ」。背面上部に保冷剤を入れられる取外し可能なカゴが付いていて、ここに凍らせた保冷剤を入れておけば、ヒヤッとした空気が送られます。扇風機はエアコンと違い風を起こすだけの送風機なので、当然ながら冷たい風ではありません。それを、保冷剤を使うことで冷風扇にするという、シンプルながらも簡単で、かつ効果的。また全モデル、2重構造羽根の“10枚デュアルブレード”なので、自然に近い風を遠くまで送ってくれます。

>> 羽根が2重になってるし、保冷剤も入れられて涼しそうじゃん!

 
3. スマートスピーカーにつながなくても音声操作

音声操作といえば、Amazon AlexaやGoogleアシスタントなどを搭載したスマートスピーカーというイメージがありますが、アイリスオーヤマの新製品「サーキュレーター扇風機」は、スマートスピーカーと接続しなくても単体で音声操作が可能になっています。もちろんWi-Fiに接続なんて必要なし。本体にマイクと音声認識回路を搭載しているため「ねぇサーキュレーター(扇風機)」と話しかければ、電源のオンオフや風力、首振りなど7種類の操作をできるんです。リモコンも付いているので、そちらでも操作可能ですよ。

>> この家電、スマホやWi-Fi環境がなくても声で動かせるんだって!

 
4. 高さ調節&首振り機能が付いたコードレス扇風機

扇風機といえば電源コードをコンセントに差し込んで使うモノというイメージですが、さまざまなモノがワイヤレス、コードレスで使えるようになった時代には、やはり扇風機もコードレスでしょ。ということで登場したのが、アウトドア用大光量LEDランタンで有名になったLUMENAの扇風機「LUMENA FAN PRIME」です。昨年登場した最初のモデルでも話題となりましたが、今年登場したモデルは約140mmの高さ調節機能や首振り機能が付き、より扇風機らしく進化。バッテリ容量も8000mAhまで大型化し、最長で約30時間もの連続使用が可能になっています。

>> 最長約30時間使用可!扇風機も本格的にコードレス時代に突入か?

 
5. 腰装着ファンで外でも風を得る

最後はちょっと変わり種。昨年頃から、街なかでハンディ扇風機を持ち歩く人をよく見かけるようになりましたが、それをさらに進化(?)させたのがサンコーの「ハンズフリー2wayファン 腰ベルトファン2 」です。四角い本体の丈夫に送風口が付いていて、背面のフックでズボンに引っ掛けておけば、服の中に風を送り込んでくれます。外での作業時などに活躍してくれること間違いなしです。

>> 何やっても暑い日はこっそり服の中に風を送ろう

 

[関連記事]
快適な在宅ワークの必需品!予算10万円で選ぶ本格ワークチェア5選

テントの出入りが億劫じゃない!スポスポ脱ぎ履きできるアウトドアサンダル5選

レジ袋完全有料化前に用意したい!男も使いたくなる機能的エコバッグ5選

文/&GP

関連記事(外部サイト)

×