ペットボトルも缶もコンビニコーヒーもずーっと冷たいままがイイ!

ペットボトルも缶もコンビニコーヒーもずーっと冷たいままがイイ!

ペットボトルも缶もコンビニコーヒーもずーっと冷たいままがイイ!の画像

気温が高くなるこれからの季節は、飲み物をデスクに置きっぱなしてしておくと、すぐにぬる〜くなってしまうんですよね。いつでも冷蔵庫から出したばかりのキンキンに冷えた状態で飲めたらいいのに…。そのささやかな願い、アイデアグッズでおなじみのサンコーが叶えてくれますよ!

「デスクで使える 温冷ドリンクカプセル」(5280円)は、卓上に置いて使える温冷ドリンクホルダー。小型冷蔵庫と同じペルチェ冷却方式を採用した本格的な仕様で、ペットボトル(500mlまで)や缶飲料(500ml缶まで)、コンビニコーヒー(Lサイズまで)、瓶ビール(中瓶まで)などをセットできます。

使用方法はコンセントにプラグを挿し、タッチパネルで温度を設定すれば準備完了といたって簡単。一日中、セットした温度をキープし続けます。設定できる温度は5〜55℃で、5℃単位の調節が可能。

キンキンに冷やしたり、ちょっと冷たい程度にしたり、といったお好みの調整はもちろん、冬場は逆にコーヒーや紅茶、スープ缶などを常にホットな状態で飲めるので大変便利。

350ml缶までは付属のフタで収納部を閉じられるため、より効果的に保温状態を保てます。夏場ならドリンク類だけでなく、チョコレートや飴など高温で溶けやすいお菓子を入れて冷やしておくという使い方もOKです。

サイズは外寸がW110×H215×D110mm、収納部は深さ110×75mm、重さは約740g。ACアダプタとシガーケーブル(1.5m長)が付属します。自動車に持ち込んで使えるというのは非常にありがたいですよね。

暑い夏は保冷、寒い冬は保温と、ドリンク類を常に飲み頃状態で楽しめる便利なアイテム。ペットボトル1本分を一度に飲み切れない人や、キャンプなどでの車中泊の際にも使いたい、魅力たっぷりの仕様といえそうですね。

 

>> サンコー

[関連記事]
保冷に保温、さらにスマホも充電できるって便利すぎない??
最後までドリンクを冷たく飲める卓上ドリンククーラー
1車に1台!保冷・保温が必要なアウトドアや行楽で大活躍しますよ

文/&GP

関連記事(外部サイト)