猛暑対策するならバックパックにハンディファンを後付けだ!

猛暑対策するならバックパックにハンディファンを後付けだ!

猛暑対策するならバックパックにハンディファンを後付けだ!の画像

今年の夏は記録的な暑さになるという予想を受け、さまざまな猛暑対策を施していることでしょう。ですが、どうしもようもないのが、バックパックに接する背中。背面に蒸れにくい素材を採用したものもありますが、それだけでは不十分。いっそ、扇風機を背中に貼り付けたい! という人の願いを叶えるアイテムが誕生しました。「MESH FAN PANEL」(2200円)を使えば、リュックと背中の間に手持ちのハンディファンを挟むことができるんです。

トラベルブランド・MILESTO(ミレスト)より発売された「MESH FAN PANEL」は、背中の形状に沿うように作られたポリエステル製のメッシュ状のパネル。

W280×H400mmというサイズのこのパネルをバックパックに取り付けることで、背中とバックパックの背面の間に隙間ができ、しかもその隙間部分に、手持ちのハンディファンを取り付けられるというアイデア商品です。

取り付けるには、パネルの上下に2本ずつ備えたストラップテープをバックパックのショルダーストラップに巻いてスナップボタンを留めるだけ。あらゆるバックパックに取り付けが可能です。

ハンディファンは、同社の「ポータブルミニファン アイボリー」(2530円)のような、スティックタイプのものであればOKで、パネルに搭載した2本のゴムベルトに通すだけで取り付けられます。

これがあれば、通勤時やアウトドアシーンで悩まされる “バックパックと背中の蒸れ問題” も解消。さらに、オフィスのイスや車のシートに立てかけて使えば、仕事中や運転中も快適です。

ハンディファンを取り付けなくても、メッシュ素材で作られた隙間によって蒸れをかなり軽減してくれそうなので、普段はパネルだけ、特別暑い日にはハンディファンを取り付ける、というように使い分けてもいいかもしれませんね。

 

>> イデア「MESH FAN PANEL」

[関連記事]
着けっぱなしができる首掛け式ファンなら両手が空いて便利だよね?

ミズノのファン付きベストで夏の屋外仕事を乗り切れ!?

オールホワイトのMIZUNOコラボスニーカー、モチーフは懐かしの体育館シューズ!?

文/&GP

関連記事(外部サイト)