サーキュレーター技術をウエアに!さすが家電メーカーならでは

サーキュレーター技術をウエアに!さすが家電メーカーならでは

サーキュレーター技術をウエアに!さすが家電メーカーならではの画像

近年、熱中症対策としてファン付きウエアが多く販売されています。服の内部に小型ファンを搭載することで、外気を取り入れられるため、作業着としてはもちろん、ゴルフや釣り、キャンプなどのレジャー、園芸など多岐にわたって活躍の場が広がる夏の必需品となっています。このファン機能に “サーキュレーター” の技術を取り入れ、より効率的に体温を調整できる「クールウェア」(4818円〜)がアイリスオーヤマから発売されました。ところで、サーキュレーター機能が内蔵されることのメリットって、一体、何なの…?

サーキュレーターは、人に向けて風を送るものではなく、部屋の空気を循環させ、温度を均一に保つ役割を果たすものです。そのため、強い風を前にまっすぐ出すように設計されています。

こうした特徴を活かした小型ファンを搭載し、騒音を抑えて大量の風を服の中に送り込めるのが「クールファン」です。4段階の風量調整が可能なため、気温や動きにあわせて、フレキシブルに活用できます。

ウエア部分には、ポリエステル100%の軽量素材を採用。内側にバッテリーを収納できるポケットが付いています。ファンの厚みは、わずか34mmというスリムな設計なので、身体に触れることなく、快適な着心地を実現。ファンが目立ちにくい配色にこだわったデザインなので、あらゆるシーンで気軽に使えます。

操作ボタンは、シンプルなデザインで必要最低限のボタン配置のみ。天面が凹型になっていることで、誤作動を防止します。「長袖セット」と「ベスト」(ともに1万1880円 セット販売のみ)が用意されており、ウエアにファンとバッテリーがセットになっています。カラーはグレーのみ、サイズは、M・L・LLの3種類用意されています。約5時間のフル充電で、弱風なら最長30時間の使用が可能です。

ウエア、ファン、バッテリーを個別に販売する「クールウェアPRO」は、背中から首まわりを効率よく涼しくできる裏メッシュ構造を採用。首元へ風を誘導する立体的な通気空間により、熱がこもりやすい背中から首に向かって外気が通り抜けるため、より効率的に快適さを保ちます。

価格は、長袖が5478円、ベストが4818円。加えて「専用ファン(2個入り」(3058円)と「バッテリー(6500mAh)」(1万1880円)が用意されています。カラーバリエーションは、グレー、ネイビー、迷彩の3色。サイズはM・L・LLです。

屋外での作業やアウトドアなど、集中しすぎて暑さを忘れてしまいがちな時こそ「クールウェア」が大活躍。熱中症対策を万全にして取り組みましょう。

 

>>?アイリスオーヤマ

[関連記事]
ミズノのファン付きベストで夏の屋外仕事を乗り切れ!?

暑〜い夏には肌触りひんやりなシャツで熱中症対策を?

バッグにインテル入ってる?いや、保冷剤のことですよ?

文/&GP

関連記事(外部サイト)

×