覚えてる?映画『ジョーズ』で身に着けていたジョーズウォッチが復刻!

覚えてる?映画『ジョーズ』で身に着けていたジョーズウォッチが復刻!

覚えてる?映画『ジョーズ』で身に着けていたジョーズウォッチが復刻!の画像

1975年に公開された、映画史に残る名作『ジョーズ』。作中でマット・フーパー役を演じたリチャード・ドレイファスが身につけていたウォッチが、復刻モデル “ジョーズウォッチ” (11万5500円)として今年7月に国内に登場します。

1946年にアメリカ・ニューヨークに誕生した時計メーカー・Alsta(アルスタ)。1960年代から70年代にかけて精度と堅牢性を兼ね備えた時計として人気を博し、Nautoscaph(ノートスカフ)というダイバーウォッチが映画『ジョーズ』に使用されるなど知名度を上げていきましたが、1982年の “クォーツショック” により、ブランドは一度その幕を閉じました。

しかし2014年に、アルスタはスイスで復活。かつてリチャード・ドレイファスが着用した「ノートスカフ」を “ジョーズウォッチ” として新生アルスタの復刻時計に選び、新たなスタートを切りました。

生まれ変わって登場した「アルスタ ノートスカフ スーパーオートマティック1970 復刻モデル」は、シリアルナンバーとジョーズをオマージュしたケースバックや、舷窓をイメージしたブレスレットとバックルなど、ジョーズファンにはたまらないこだわりが随所に散りばめられています。今回のモデルではステンレスベルトとラバーベルトの2種類が用意されています(どちらも価格は11万5500円)。

国内では7月より販売予定、『ジョーズ』の上映された1975年とかけて、世界限定1975本販売! 気になる人は7月の国内サイトオープン後、ぜひお早めにチェックしてみてください。

 

[関連記事]
夏の腕元にピッタリな存在感抜群の個性派腕時計5選?

知性を感じる潔いシンプルさ!バウハウスデザインの機械式時計?

人気のハイコスパ機械式ダイバーズにブラックモデル登場!?

文/&GP

関連記事(外部サイト)