テント周りで活躍しそう!ロープ状のLEDライト、どう使う?

テント周りで活躍しそう!ロープ状のLEDライト、どう使う?

テント周りで活躍しそう!ロープ状のLEDライト、どう使う?の画像

子ども連れのファミリーキャンプや女子キャンプで人気なのが、テントサイトをガーランドやライトで飾るテントデコ。男性目線だとつい斜に構えて「アレって女の子がやるものだよね」と思うかもしれませんが、仕切りのないフリーサイトでは目印として役立つし、夜間にガイロープを目立たせておけば、うっかり足などを引っ掛ける心配もなし。冷静に考えると案外と実用的な面もあります。

ユアサプライムスから7月中旬発売の「#haruru × outdoor(#はるるアウトドア)」(3m:4378円、1.5m:3278円)は、テントデコはもちろん簡易トーチとしても使える、アウトドア仕様のLEDロープ。「ウチもやってみようかな」と考え始めのあなた! まずはここからスタートしてみてはいかがですか?

「#haruru × outdoor」は、ひと言で言えば無数のLEDをケーブル内部で1本に繋げたロープ状のLEDライト。モバイルバッテリーさえあればどこでも使えるUSB電源仕様、点灯部分は生活防水に対応する防滴仕様になっているので、アウトドアでの使用もOK。

単純にテント周辺に吊るしてもいいし、付属のストラップでガイロープに沿わせても、タープとテントの間に渡して光らせてもよさそう。発熱量の少ないLEDだから、近くの木の枝に巻きつけてみるのもロマンチックかもしれません。

さらにこの「#haruru × outdoor」が便利なのは、ぐるっとひとまとめに束ねて付属のポーチに入れて光らせれば、簡易トーチとしても使えること。そのまま手に提げてもいいし、ポーチごと吊るして使ってもいいかも。

ふわっとした優しい光は、キャンプやフェスはもちろん、ベランダやルーフバルコニーでちょっとしたアウトドア気分を楽しむのにもよさそうです。

ただしアウトドアでも自宅でも、あまり遅い時間まで光らせるのは近隣の迷惑になることも。特にキャンプ場の区画サイトでは、周囲への気配りは忘れずに。

 

>> ユアサプライムス

[関連記事]
拡大鏡付きコードレスLEDライトがあればどこでも細かい作業ができるよね?

どう使う?巻き取れるテープ部分が光るアイデアLEDライト登場?

31個のLEDライトがアウトドアにほのかな光を与えてくれます?

文/&GP

関連記事(外部サイト)