北欧ブランドらしい幻想的なオーロラの美を文字盤に表現

北欧ブランドらしい幻想的なオーロラの美を文字盤に表現

北欧ブランドらしい幻想的なオーロラの美を文字盤に表現の画像

デンマーク生まれの時計ブランド・BERING(ベーリング)が、日本限定のコレクションの第8弾として、シェル素材でオーロラを表現したウォッチの販売をスタート。シンプルなデザインとオーロラのようにきらめく文字盤からは、北欧ブランドらしい美しさが感じられます。

デンマークの冒険家レネ・ケルスコフによって2010年に創設されたベーリング。これまで神秘的で儚くも力強い北極の地と、デンマーク独自のミニマルなデザインを融合させたアイテムを発表してきました。

イヤーズコレクション「Northern Lights (ノーザンライツ)」(2万5300円)は、ベーリングのルーツでもある北極の美しい自然 “オーロラ” をコンセプトにした、日本限定のコレクション。2020年モデルでは、ブランドのベストセラーアイテムである「Changes」がデザインのベースに採用されています。

スモールセコンドに深いブルーのシェルを施し、見る角度によって表情を変える美しいきらめきでオーロラを表現。ベースカラーのシンプルなシルバーが、よりそのきらめきを引き立てています。

スタンダードなシルバーメッシュストラップに加え、カジュアルで使い勝手のいいネイビーのシリコンラバーストラップも付属。工具を使わずに簡単に取り替えられるので、毎日のコーディネートと合わせてスタイリングを楽しめます。

直営店にて先行予約がスタートしており、通常販売は7月22日より全国のベーリング展開店舗にて開始予定。気になる人は、ぜひ店頭でその美しさをチェックしてみては?

>>BERING

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆幻想的な「極夜」をイメージ。上品な黒が腕元に宿るBERINGの新コレクション?
◆薄さ4.8mm!まさにミニマルウォッチにふさわしい機能美です?
◆独特のケースデザインが腕元に個性を演出?

関連記事(外部サイト)