でかっ!巨大デジタルカレンダーで曜日感覚を取り戻そう!

でかっ!巨大デジタルカレンダーで曜日感覚を取り戻そう!

でかっ!巨大デジタルカレンダーで曜日感覚を取り戻そう!の画像

テレワークなどで、曜日の感覚がどうにも鈍っている人は、こんな巨大なカレンダーを使ってみてはいかがでしょうか?

超大型液晶で日付と曜日がひと目で分かる日めくり電波時計「デジタル日めくりカレンダー」(1万800円/税別)が7月31日にキングジムより発売されます。

シニア向けに強化したブランド「arema(アレマ)」シリーズからの発売で、年配の家族向けにはもちろん、家族全員で使える工夫が満載です。

なんといっても目を引くのはそのサイズ。約388×164mmの超大型液晶を搭載しています。そして曜日の表示は約10cm角と最も大きく表示し、 離れていてもはっきり確認できます。“第何曜日”も表示することで、ゴミ出しの日や通院、習い事など、予定の管理しやすいのも特徴です。

また、「あさ/ひる/ゆう/よる」の4つの時間帯で、それぞれ1件ずつアラームの設定ができるのもポイント。薬の飲み忘れ防止などに活用できるほか、おうちトレーニング等の日々のルーティンをいろいろと手助けしてくれそう。

アラームの時刻は、ダイヤルを回せば簡単に設定できます。年表示は西暦か和暦(令和)が選べ、こちらもスイッチで簡単に変更可能です。

電池でもACアダプタでも使える2way電源なうえ、本体にマグネットが内蔵されており、スチール面などに貼り付けての使用も可能。よく見える場所に壁掛けとして設置したり、家族全員がチェックする冷蔵庫に貼り付けたり、目立つ場所にどこでも設置できてしまいます。自立するので、ボードの上などに据え置きしてもいいですね。

電波時計なので、日付や時間を自動で合わせてくれるので、時刻合わせも不要! 信頼感たっぷりの巨大デジタルカレンダーは、自宅のタイムキーパーとして役立ってくれそうです。

>> キングジム「デジタル日めくりカレンダー」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆PDFへの書き込み可!紙の良さもしっかり残した新感覚デジタルノート
◆おしゃれな整理整頓術に!スマホで操作する幅広テープ対応ラベルライターが登場
◆グレー地のノートに白と黒で書くと…あら不思議!すごく見やすいぞ!

関連記事(外部サイト)