その手があったか!水冷式ベストで酷暑を乗り切れ

その手があったか!水冷式ベストで酷暑を乗り切れ

その手があったか!水冷式ベストで酷暑を乗り切れの画像

温暖化の影響で、毎年各地で35℃を超える猛暑日が多発する近年の日本。建築現場など屋外での作業に携わる人たちにとっては、熱中症との闘いの季節と言えます。加えて、今夏はマスクを着用して過ごすことになりそうなので、例年以上に万全な熱中症対策を行いたいところ。

最近では、服に取り付けたファンにより服の中に風が通る「ファン付きウエア」が流行していますが、もっと直接的に身体を冷やす方法はないものかと生まれたのが、「水冷式ベスト」です!

服の中で水を循環させてしまうという、シンプルかつダイナミックなアイデアを具現化させた服をさっそく見てみましょう。

熱中症対策グッズを手がけるクールスマイルから登場した「面水冷着衣セット321EZ3R」(2万9800円/税別)は、ポンプシステムにより服の中で300mlの氷水を循環させる、水冷方式の作業服です。

じつは既存品にて「冷えすぎる」との声もあり、これを防ぐため冷却力をやや弱めに設定にしたという、驚異の冷却力を備えるアイテムです。安定して緩やかに優しく連続的に冷やす構造になっているのも特徴。モニタリングテストでは、直射日光が当った部分は37度、水が流れている部分では15度という、強力な冷却効果を記録しています。

付属品の「水冷ポンプCS321」は、稼働時間が約6時間とやや短めのため、バッテリー交換が可能な仕様。休憩中に充電するか、予備バッテリーがあれば、すぐに再稼働できます。1日5時間使った場合、約60日間(消耗品交換可能)の使用が可能。夏の1シーズンを乗り切れる耐久性を備えています。

乾燥重量はわずか360gと軽く、長時間身につけていても負担になりません。もちろん洗濯も可能です。ひんやりとした涼しいベストで、猛暑が予想される今年の夏を乗り切りましょう!

>> クールスマイル

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆アシックスのファン付きウエアで夏のアクティビティも快適に!?
◆サーキュレーター技術をウエアに!さすが家電メーカーならでは?
◆ミズノのファン付きベストで夏の屋外仕事を乗り切れ!

関連記事(外部サイト)