4枚のマスクを同時に洗えて干せるって便利だね

4枚のマスクを同時に洗えて干せるって便利だね

4枚のマスクを同時に洗えて干せるって便利だねの画像

汗ばむ季節になっても、今年は手放せないマスク。一時期に比べてだいぶ入手しやすくなったとはいえ、やはりまだ割高…。これまでのように、1回使っただけで簡単に捨てられないですよね。今や、洗って再利用するのが常識となりつつあるマスク。とはいえ、薄くて繊細な不織布やウレタン、ガーゼなどの生地は、やはり“やさしく手洗い”が基本。それも毎日となると、正直面倒です。他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗えれば楽なのに…。それを実現できる便利な専用ネットが登場します!

アーネストから8月20日に発売される「まとめて干せるマスク用洗濯ネット」(1000円/税別)は、使用したマスクを自宅の洗濯機で洗って、そのまま干せる便利なネット。一度に4枚までマスクを洗うことができ、そのまま干せるスグレモノです。

ネット部分は通気性の良いメッシュ素材になっているので、そのまま干しても乾きやすいのがポイント。物干し竿用のS字フックが付属されているので、洗い終わったらそのまま引っ掛けるだけでOK。1枚ずつ取り出して干す手間がないので、時短はもちろん、省スペース化にもつながります。

不織布やガーゼ、布マスクに子ども用の小さなマスクまで、あらゆるタイプのマスクに対応。W23×H14.5cm以下のマスクに使用できます。

使い方はとてもカンタン。
(1)マスクを1枚ずつホルダーに入れる。

(2)ネットのサイドにあるファスナーを締める。

(3)上から畳んでボタンで留める。

(4)他の洗濯物と一緒に洗濯機へ。

(5)ボタンをはずしてネットを広げ、付属のS字フックに吊るして干す。

ネットに入れることで、他の洗濯物との接触を避け、マスク生地への負担を軽減、やさしく洗い上げます。またネット本体をボタンで留めることで、コンパクトになるだけでなく、他の洗濯物に絡みつかないというのもうれしいアイデアです。

サイズはW25×H65cm(S字フック付き)。ネットを広げれば、1枚ずつしっかり日光が当たるので、乾きやすく衛生的です。しばらくマスクが手放せない日々が続きそうなので、こうしたアイデア商品をうまく使いこなして、ストレスフリーな毎日を送りたいですね。

>> アーネスト「まとめて干せるマスク用洗濯ネット」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆デカっ!布団も入る超特大洗濯ネットはまとめ洗い時に大活躍?
◆こんなに種類があるの!?風邪の季節に使いたい便利マスク7選?
◆メガネが曇る、耳が痛い…。マスクの不満はこれで解消!?

関連記事(外部サイト)