デスクライトでスマホの充電ができれば卓上もスッキリ!

デスクライトでスマホの充電ができれば卓上もスッキリ!

デスクライトでスマホの充電ができれば卓上もスッキリ!の画像

リモートワーカーが増えた昨今、家の中の仕事環境を整えたいというニーズが増えているようです。そのために必要なアイテムのひとつにデスクライトがありますが、ライトとしての機能性はもちろんのこと、プラスアルファの便利機能を搭載したものを見つけました。それが、最新ガジェットを開発するCIOの「CIO-QIDESKLED」(実勢価格:3608円)。コンパクトに折り畳み可能でラクに持ち運びでき、さらに台座でデバイスをワイヤレス充電もできちゃうんです。

「限られた机の上のスペースで邪魔にならないものがほしい」「リビングや仕事部屋に持ち運んで使いたい」「寝室でも使えるものがいい」と、デスクライトに求めるものは人によってさまざまかもしれませんが、そのすべてを満たすのが「CIO-QIDESKLED」です。

太陽光に近い自然光で目が疲れにくいLEDライトを搭載し、LEDヘッド部分は約135度、スタンドの角度は約90度とそれぞれ好きな角度に調節が可能。昼白色・白色・温白色・電球色の4種類の調色を選ぶことができ、それぞれ明るさを5段階で調光できます。

これらの操作やON/OFFは台座のタッチセンサーで行いますが、注目したいのが、この台座。実はワイヤレス充電(Qi)機能を搭載していて、ワイヤレス充電に対応したスマホやイヤホンなどのデバイスを上に置くだけで手軽に充電できるんです(※スタンドの照明とデバイスの充電を同時に行えるよう、作動電圧DC5V/3A以上の給電を推奨)。

さらに、台座にはUSB-Aポートも搭載されているので、デバイスをケーブル充電することも可能。デバイス充電時に使用するACアダプタやケーブルが減らせるので、机周りをすっきりとさせたいという人にはぴったりです(ただし、ワイヤレス充電とUSB出力の同時使用は推奨しないとのことなのでご注意を)。

それだけじゃありません。本体はコンパクトに折り畳むことができるので、手軽に持ち運べ、使わない時には収納スペースも取りません。さらに、1時間または2時間で消灯するオフタイマー機能付きで、消し忘れの心配もなし。

これなら、仕事部屋ではもちろん寝室で使うこともできますし、オフィスや出張時に持って行くなど、プライベートシーンからビジネスシーンまで幅広く使えそう。また、モバイルバッテリーでも使用できるため、アウトドアや災害時にも活用できそうですね。7月31日現在、Amazon、楽天市場、ヤフー!ショッピングなどで発売中です。

>>CIO

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆もっと早く導入しておけば…。コードレスのデスクライトは夜作業の強い味方でした!?
◆デスクライトが非破壊型スキャナーとしても使えるって効率的だよね
◆バルミューダの新商品“子供用ライト”が参考にしたのは手術灯!?

関連記事(外部サイト)