洗濯したのに黒ずみが…。原因となる“汚れ移り”は「2度洗いモード」で防止できるぞ

洗濯したのに黒ずみが…。原因となる“汚れ移り”は「2度洗いモード」で防止できるぞ

洗濯したのに黒ずみが…。原因となる“汚れ移り”は「2度洗いモード」で防止できるぞの画像

せっかく洗濯した衣類に黒ずみがあると、もう一度洗濯し直したり手洗いで落とさなければならず、うんざりしてしまいますよね。黒ずみの発生は、洗濯物の汚れ移りが原因であることが多いそう。パナソニックが10月に発売する「ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX900BL/R」(市場想定価格:42万円前後)は、この汚れ移りを根本から解決する新機能を搭載しています。

洗剤の不足や柔軟剤の入れすぎ、汚れた衣類からの汚れ移りなどが原因となって発生する黒ずみ。「NA-VX900B」に搭載された“液体洗剤・柔軟剤自動投入機能”を利用した “2度洗いモード”が、この黒ずみのモトを解決してくれます。

汚れ移りは、洗濯時に衣類から汚れが洗浄液へ溶け出し、長時間浸されることで別の衣類へ汚れが再度付着することで発生するそう。“2度洗いモード” では、予洗いで汚れを剥がして排水したあと、きれいな洗浄液で“本洗い”することで、この汚れ移りをしっかり抑制。また、自動投入機能により、洗剤の過不足もなくします。

汗や皮脂汚れが気になるとき、砂や泥汚れがついてしまったとき、汚れものときれいな衣類の分け洗いをする時間がないときなどに大活躍! 一度にまとめて洗濯できるのはうれしいポイントです。

洗った衣類の黒ずみや、洗濯物の量が多く、洗濯の頻度にお悩みの人は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

>> パナソニック「ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX900BL/R」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ドイツの名門ミーレが作った、最先端プレミアム洗濯乾燥機の実力とは?
◆AIと洗剤自動投入機能付きだから洗い方はお任せでOK!
◆衣類をキレイにする洗濯機だからこそお手入れは大事です

関連記事(外部サイト)