パッと見はスタンダードな「1300」。でもソールは最新仕様なんです

パッと見はスタンダードな「1300」。でもソールは最新仕様なんです

パッと見はスタンダードな「1300」。でもソールは最新仕様なんですの画像

ファッション好きならもちろん、スニーカー初心者でも「聞いたことある!」と言わしめるニューバランス「M1300」。1985年の誕生以来、世界中で愛される不朽の名作シューズです。そんな「M1300」のクラシカルなアッパーと、最新技術によるソールユニットが融合したハイブリットモデル「MS1300」(2万4200円)が、ふたつのカラーで登場しました。

クラフト感あふれるアッパーは、上質なヌバックと通気性に優れるメッシュのコンビネーションアッパー。カラーバリエーションはクリーンなカラーのMALLARD BLUEとSUMMER FOGの2色が用意されています。

最大の特徴は、オリジナルモデルから継承される見慣れたクラシカルなアッパーに、新たなテクノロジーで開発された、先進のソールユニットを融合させていること。

ミッドソールは、高度な衝撃吸収・反発弾性を誇るクッション材“ABZORB(アブゾーブ)”を搭載した“ENCAP REVEAL(エンキャップリビール)”を採用。着地時に足が受ける衝撃を確実に吸収し、そのエネルギーを蹴り出し時にリターンします。

またオリジナルモデルの「M1300」ではクッション材のEVAは外側から見えない構造でしたが、新モデルのでは可視化し、ビジュアルとして外側に見せるデザインを採用。

アウトソールには、オリジナル同様に耐久性とグリップ性に優れたVibramアウトソールを搭載。悪天候・悪路下でも滑りにくいように、強度を調整したラバー素材を、アウトドアやトレイルシューズで用いるラギット(無骨)な形状に加工し、グリップを向上しています。ニューバランス公式オンラインストアにて発売中です。

>>?ニューバランス「MS1300」

 

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ニューバランス最高峰の「M1300」シリーズ新作はクラシカルな佇まい?
◆ん?Nロゴないの?でもニューバランスなんです?
◆街履きにも!足元をカラフルに彩るニューバランスの新作トレランモデル?

関連記事(外部サイト)