おうち居酒屋が楽しくなる宅飲み充実アイテム5選

おうち居酒屋が楽しくなる宅飲み充実アイテム5選

おうち居酒屋が楽しくなる宅飲み充実アイテム5選の画像

大人数で集まって飲むことが難しい状況です。また夜遅くまで外でというのもできれば避けたいところ。そんな状況だからこそ、自宅でお酒を楽しんでいる人は多いのではないでしょうか。

とはいえ宅飲みとなると、買ってきたお酒を開けて、そのままだったりいつものコップに入れたりと、どうしても味気なくなりがち。シュワシュワした強烈な炭酸やクリーミーな泡のビールなど、お店では当然のように楽しんでいたあれやこれやは諦めるしかないしね…。そう思いがちですが、最近は自宅で使えるさまざまなアイテムが登場しています。

日常になった宅飲みだからこそ、妥協せず好きなお酒をおいしく楽しもうではありませんか。そんな宅飲みを彩ってくれるアイテムを5点紹介します。

 

1. いつでも手軽に強烈なシュワシュワを楽しめる

ハイボールにカンパリソーダに焼酎のソーダ割り。清涼感を得られる炭酸系のお酒は、暑い夏にはピッタリです。でも炭酸は一度開栓すると、あとは抜ける一方。炭酸水を買ったとしても、飲みきらなければいけません。ゴミも出るし、コスパもさほどよくはない。だったら、いつでも強烈な炭酸を楽しめる炭酸水メーカーを導入してみては。「ドリンクメイト シリーズ620」は、専用のボトルに炭酸を注入したい水やドリンクを入れるだけ。電源も必要もありません。炭酸の濃度も調整できます。お酒だけでなく、例えば気の抜けたコーラだってこれを使えばまたシュワシュワが楽しめますよ。

>> 宅飲み好き?だったら便利な炭酸水メーカーがありますよ

 
2. ワインをグラス1杯だけだって問題なし!

家でついつい飲みすぎてしまうお酒といえば、ワイン。一度開栓してしまうと、最後まで飲みきった方がいいかなと思ってしまい、ついつい深酒に。空気に触れると酸化が始まってしまうため気持ちはわかりますが、できれば飲みすぎは避けたいところ。でも、ちょっと1杯飲みたいという時ありますよね。だったら「コラヴァン」を使ってみては。細いニードル(針)をコルクに刺してガスを注入し、加圧してワインを注ぐ仕組みになっています。ニードルを抜けば、コルクの穴は自然にふさがるため、残ったワインの酸化も防げます。最新モデルの「コラヴァン モデル11」は、、Bluetooth接続でアプリを使ってさまざまな情報の確認もできますよ。

>> テクノロジーでワインを美味しく!iPhoneに接続して管理もしちゃおう

 
3. 常にビールを冷え冷えで飲める

夏は当然ながら暑い! いくら部屋にクーラーを効かせたとしても、キンキンに冷えていた飲み物もぐんぐんぬるくなっていきます。常に冷たい状態で飲みたいビールなどは、ほっとくとどんどんイマイチになってしまいますよね。かといって氷を入れると薄まっちゃうし…。だったら「デスクで使える 温冷ドリンクカプセル」を使ってみるのはアリかもしれません。缶も瓶もペットボトルもOK。コンビニコーヒーだって冷やせます。これなら薄まることなく常に冷たいビールを楽しめますよ。

>> ペットボトルも缶もコンビニコーヒーもずーっと冷たいままがイイ!

 
4. 缶に取り付けるだけで泡泡ビールに!

夏はビール!という人にとって、宅飲み最大の不満は“生ビールが飲めない”ことではないでしょうか。あのクリーミーでふわふわの泡こそ、ビールの醍醐味。口のまわりに白いヒゲを作りながらゴクゴク飲むのがいいんだよね。その気持ち、良くわかります。普通に缶ビールをグラスに注いでも泡はできますが、生ビールのきめ細かい泡とは違いすぐに消えてしまいます。そんな人には「艶泡ビールフォーマー」がいいかもしれません。缶に装着するだけで使えて、微振動で細かい泡を作り出してくれます。簡易的ではありますが、生ビールに近い泡泡なビールを自宅でも楽しめますよ。

>> 缶ビールでも生ビールみたいな泡が簡単に作れちゃうぞ!

 
5. お酒だけじゃなく器にもこだわってみる?

せっかく自宅で飲むのであれば、ちょっと器にもこだわってみませんか。缶や瓶から直接もいいですが、ひと手間加えるだけでお店の雰囲気を味わえるかもしれません。キントーの「KRONOS」は耐熱ガラスがダブルウォールになっていて、冷えた飲み物の温度をキープしてくれます。サイズも最大350mlまであるので、ビールだって問題なし。透明なのでお酒の色も楽しめるし、夏にぴったりな涼しげな雰囲気を演出してくれること間違いなしです。

>> ダブルウォールグラスで飲み物を美しくヒンヤリ楽しめます

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆いつもと違う料理やドリンクを作れるアイデア商品5選
◆家でも毎日おいしい1杯を味わえるコーヒー器具5選
◆おいしい食パンをおいしく焼き上げられる最新トースター5選

関連記事(外部サイト)