コンビニにぴったり!くるくるっと巻き取って片付けるエコバッグ

コンビニにぴったり!くるくるっと巻き取って片付けるエコバッグ

コンビニにぴったり!くるくるっと巻き取って片付けるエコバッグの画像

全国でレジ袋の有料化がスタートしてから、早1カ月以上が過ぎました。なるべくエコバッグを持ち歩くようにはしているものの、つい忘れてしまったり、荷物が多いと家に置いてきてしまったりして、結局袋を購入してしまうことってありませんか? ローソンで発売中の「roll-up ecobag」(850円)なら、くるくるっと巻き取ってコンパクトに片付けられるため、鞄の中にいつでも入れておけますよ。

スティック状のケースに、布製のバッグが収納された「roll-up ecobag」。リングに指をかけて引っ張れば一気にバッグを引き出せるため、レジに立ったままでも素早くエコバッグを用意できます。

このバッグをデザインしたのは、建築、インテリア、プロダクトと幅広く活躍する「nendo」。ローソンのPB商品のパッケージリニューアルも手がけたデザインオフィスです。

コンビニの主力商品であるお弁当が平置きできるたっぷりとした底マチで、中身が偏ってしまう心配はなし。また、広めの間口によって大型のペットボトルなども簡単に出し入れできます。

使用後は、ケース側面のダイヤルを回すことで、ケースの中にバッグを簡単に巻き取ることが可能。内部の空気が膨らんで収納の邪魔しないよう、排気口が設けられているという工夫も! 巻き取る過程でねじれたり絡んだりすることもないため、ストレスなく一瞬で片付けられます。

バッグはケースから取り外して洗濯することも可能です。

また、内ポケットとして機能するメッシュ部分を逆側に留めることで、バッグ内を2層に分けられる「duo ecobag」(850円)も同時に登場。

内部空間を上下に分けられるので、温かい食品と冷たい飲み物、食べ物と家庭用洗剤、柔らかくてつぶれやすい食材と重たい日用品など、従来は別々のレジ袋に分けていたものを、ひとつのエコバッグで持ち運べます。

「roll-up ecobag」「duo ecobag」ともに3色展開で、関東・甲信越地区のローソンおよびナチュラルローソンにて販売中。コンビニなどのちょっとした買い物に、ミニマルなエコバッグをスマートに活用してみては?

>>nendo「roll-up ecobag」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆コンビニの弁当用レジ袋がモチーフのエコバッグ!収納すれば鍵サイズだぞ!?
◆こう見えて2Lペットボトルが5本も入るぞ!エコバッグはこうでなくっちゃ!
◆財布じゃないよ!胸ポケに入る薄型コンパクトなエコバッグです

関連記事(外部サイト)