サロモンの本格機能が活きる!日常を快適にしてくれるスニーカー

サロモンの本格機能が活きる!日常を快適にしてくれるスニーカー

サロモンの本格機能が活きる!日常を快適にしてくれるスニーカーの画像

1947年にフランス・アルプスで創業して以来、アウトドアスポーツを自由に楽しむためのアイテムを開発してきたSALOMON(サロモン)。2015年以降、同ブランドのスニーカーが名だたるファッションブランドとのコラボにより、ファッションアイコンとしても高い注目を集めました。

そんなサロモンが、2020年秋冬シーズンの新作「SALOMON SNEAKERS(サロモン スニーカーズ)」を発表。アウトドアブランドならではの実用性と、街歩きでも映えるデザイン性を兼ね備えたスニーカーは、今期ヘビロテ間違いなし!

2020年秋冬シーズンでは、サロモンが誇る名作シューズの素材やカラーをアップデートしたアイテムが登場します。

2013年に誕生し、過酷な状況下での長距離レースにおいて抜群のパフォーマンス力を誇るとして、数多くのアスリートに愛されたトレイルシューズ「XT-6」。クッション性・耐久性・ダウンヒルコントロールなどの機能を維持しながら、華やかなカラーリングとタウンユースで使いやすい素材に改善した「XT-6 ADV」(2万7500円)として登場しました。

長距離にわたるトレイルランニングに必要な俊敏性と安定性を兼ね備えた「XT-WINGS」は、タウンユースとしてもその機能を発揮します。街でも目を引くカラーリングに生まれ変わり、「XT-WINGS 2 ADV」(2万900円)としてサロモンスニーカーズに仲間入り。

サロモンならではの高い技術により実現したヒール部分のクッション性と、シューズ全体の安定性が特徴の「SPEEDCROSS 3 ADV」(1万9800円)。トレイルシューズとしてだけではなく、ファッションとしても楽しめるデザインにアップデートされています。

「XT-QUEST ADV」(2万7500円)は、サロモンが誇るトレイルランニングシューズ「XT-WINGS」の持つフィット性と軽量アッパーに、バックパッキングシューズ「QUEST 4D」の持つ快適性と安定性、グリップを取り入れた高機能スニーカー。さまざまなアウトドアシーンに活躍する1足です。

安定した履き心地と、何マイルでも歩けそうな耐久性&安定性を備えたアドベンチャーシューズ「XA PRO 3D」は、アウトドアテイストを気軽にファッションに取り入れられる素材とカラーにアップデートした「XA PRO 3D ADV」(1万7600円)に。

ハイキングシューズからタウンユースに生まれ変わった「X ULTRA ADV」(1万8700円)は、通気性のあるメッシュと新しいカラーをまとい、アウトドアルックな仕上がりに。高いクッション性により足への負担を軽減し、アウトソールは高いグリップ力を持つため、濡れた路面でも安全に歩み続けられます。

シューズはそれぞれ23cmから31cm(25-29cmまで5mm刻み、他1cm刻み)まで、ユニセックスにラインナップ。ブランド直営店である「SALOMON STORE TOKYO SHIBUYA」などで販売中です。シティライクに生まれ変わった高機能シューズを、ぜひ一度試してみては?

>> サロモン

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆梅雨に大活躍!サロモンのGORE-TEXシューズは「街」にも強いんです?
◆サロモンの新作トレイルシューズはGORE-TEXを使った全天候型!?
◆険しい道でもサクサク走れるサロモンのトレランシューズ?

関連記事(外部サイト)