名刺みたいにマスクもレザーケースに入れたらカッコいい!

名刺みたいにマスクもレザーケースに入れたらカッコいい!

名刺みたいにマスクもレザーケースに入れたらカッコいい!の画像

どこに行くにもマスク着用が当たり前となった昨今。もう、着けているのが当たり前になりつつありますが、食事をしたり、飲み物を飲んだりするときは、外さなくちゃいけません。今まであまり気にしていなかった、外したマスクの収納って、どうしていますか?

ポケットやバッグにしまう、またはテーブルやデスクの上にそのまま置いてしまう…という人も多いのでは。でも、それって衛生面はもちろん、エチケットとしてもどうなの…と気になりませんか。そんな時、マスクをきちんと収納できるマスクケースがあったら安心ですよね。

“Withマスク生活”を清潔で快適、そしておしゃれに演出する「大人のマスク入れ-masre-(立体マスク用)」(5980円〜 8月17日現在)が、クラウドファンディング・Makuakeに登場。マナー意識が高い大人が使用する、高機能マスクケースとして注目を集めています。

外出時の着用が定着したマスクですが、食事を取るときは必然的に外すもの。また、夏場などは熱中症を防ぐためにも人が少ない場所など、状況に合わせてマスクを外すことも大切です。

ここで重要なのが、外したマスクの置き場所です。テーブルにそのまま放置したり、ポケットに直接しまったりなど、ずさんな管理下で収納されたマスクを再び着用するのは、とても不衛生。正しい保管方法を理解し、実践することが、大人のエチケットとして求められてきます。

「大人のマスク入れ-masre-(立体マスク用)」は、人気の立体マスク(布製含む)を収納できるマスクケースです。本体には、細菌の増殖を抑制する“東レ”の制菌加工が施された生地を使用。デザイン性を高める本革部分には、環境に配慮した上質な国産エコレザーが使用されています。

「masre」は、革小物の人気のブランド・HUKUROを手掛けるJACAJACAが製造・販売しているもの。確かな技術とアイデアで、職人がひとつひとつ丁寧に作り上げるマスクケースは、まるでおしゃれな名刺入れのよう。“自慢したくなる大人の持ち物”を意識してデザインされています。

外したマスクをスッとしまえて、サッと取り出せる機能性に加え、後ろ側のポケットには、予備用マスクを入れられるスペースが設けられるなど細かい配慮も。サイズは、W11.8×D2×H7.0cm、重さ25g。アイボリー、チョコ、パウダーピンク、オレンジ、サックス、ブラック、グレージュの豊富な7色展開です。

マスクのつけ外しが欠かせない時だからこそ、こんなスマートな大人の気配りに、注目が集まりそうです。

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆マスクにちょい足しで熱中症対策!これぞアイデア商品だわ?
◆マスクしなきゃ…、でも暑いのと蒸れは避けたいよね?
◆4枚のマスクを同時に洗えて干せるって便利だね?

関連記事(外部サイト)