[Gear Maniax #197] ミリタリー感マシマシなモール対応小物収納ケース

[Gear Maniax #197] ミリタリー感マシマシなモール対応小物収納ケース

[Gear Maniax #197] ミリタリー感マシマシなモール対応小物収納ケースの画像

今回は、人気のMOLLE対応小物ケース、CELLVAULTシリーズの新色のご紹介です。

元々はブラック・オリーブ・タン・オレンジ・グレーの5色展開でしたが、そこにクリア(現在のブラック&クリア)が追加になり、おそらく好評だったのでしょう、CELLVAULT XLにレッド&クリアがさらに追加になりました。

クリアカラーということで、中に収納したものがよく見えますので便利ですね。

CELLVAULTは、小さな収納庫という意味になるでしょうか、防水性と耐久性の高い樹脂製のバッテリーケースです。電池などを収納した状態で蓋を閉じると、高い防水性を発揮します。防水パッキンは普通のOリングのようなので、メンテナンスもしやすい。

全然関係ない話ですが、レッド&クリアは撮っていて綺麗ですね…。

MOLLE対応ということで、MOLLEシステムを備えたカバンに簡単に装着可能。一応、モールラベル2本分(このバッグだと4スパン分)の長さがあり、長めに通した方が安定しますが、個人的には脱着を考えて一番上だけ引っ掛けています。特に問題を感じたことはありません。

特徴的だなと思うのは、CELLVAULT、CELLVAULT XLのどちらもCR123Aに最適化されていること。ほどよいテンションでCR123A電池をホールドします。こうしてひっくり返した状態でも電池は落下しません(XLは中仕切りがある状態のみ)。電池を出したい場合はケースを押すと落ちてきます(※)。軍隊等での使用を考慮し、カタカタと音がしないように設計されています。
※CELLVAULTでは左右から、楕円を丸くするように押します。CELLVAULT XLでは、縦に(細長くなる方向に)圧迫します
XLの場合は、中仕切りを抜いて使用することもでき、その場合は18650電池も収納可能です(単三乾電池は4本、単四乾電池は8本収納可能)。また、防水性やモールシステムの相性から、マッチや麻紐などファイヤースターター素材、レーズンやナッツなどの行動食、バンドエイドや消毒薬などのファーストエイドキット、パラシュートコード 5mなど、登山やキャンプでも役立つ装備を簡単に外付けできます。

人気のクリアに新色登場ということで、こうした小物の充実はうれしいですね。(アカリセンター価格:XL 2940〜3354円 ※カラーにより価格は異なる)

<文・写真/アカリセンター>

 

【関連記事】
連載[Gear Maniax]
◆ ミリタリーなモールシステムの着脱を簡単にする画期的アイテム
◆ ミルスペックなショルダーバッグが休日バッグに最適な5つの理由
◆ 自転車+電車通勤に便利なタクティカルスリングバッグ

関連記事(外部サイト)