横風に強い「タフまる」が、小さくなってソロキャンサイズに!

横風に強い「タフまる」が、小さくなってソロキャンサイズに!

横風に強い「タフまる」が、小さくなってソロキャンサイズに!の画像

ミリタリー風のイカついルックスとタフネス仕様で人気のイワタニ「カセットフー タフまる」に、可愛い弟分が出ましたよ! その名も「カセットフー タフまるJr.」(オープンプライス)、バツグンの使いやすさとデザインの良さはそのままに、ソロキャンプにちょうどいい大きさにダウンサイジング。

明るいカーキのキャリングケースに、本体はつや消しのオリーブグリーンと、カラーリングもぐっとおしゃれにアップデート。これは思わず見せびらかしたくなりそう!

「カセットフー タフまるJr.」は、防風性や頑丈さなど「タフまる」の魅力をそのままに、サイズのみをぐっと小さくしたアウトドア用カセットコンロ。本体サイズは約60%まで小さくなったけれど、二重構造で横風を防ぐダブル風防ユニット、短い火足で火力を安定させる多孔式バーナー、熱に強いアルミダイキャストスタンドといった基本的な仕様は、「タフまる」とまったく同じ。

火力のほうも2.3kW(2,000kcal/h)となかなかのハイパワー。10kgまでの耐荷重を供えるので、重さのあるスキレットやダッチオーブンも使用OK。風のある屋外でも安定した火力をキープ、火力調整も簡単だからちょっと手の込んだメニューも手軽においしく調理できます。

燃料には、いわゆるカセットガスを使用するから、例えばキャンプ場近くのスーパーやコンビニなどで気軽に手に入るのも大きなメリット。ぴったりサイズで使いたいならイワタニ純正のカセットガスジュニアを使うのがベストだけど、通常サイズのカセットガスも使用可能。コストパフォーマンスを考えたら、こちらも全然アリな選択です。

本体重量は約1.6kgで、ケースに収めての重さは約2.5kg。シングルバーナーと比べると携帯性は劣りますが、安定性ということでいえば断然「タフまるJr.」に軍配が上がります。ソロキャンプはもちろんのこと、ベランダや庭先に持ち出しておうちキャンプ気分を楽しむのもいいし、デイキャンプやピクニックのお供にもうってつけです。

>> イワタニ「カセットフー タフまるJr.」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆畳めばアタッシュケース!? そんなBBQグリルなら持ち運びやすいよね?
◆片付けラクチンってBBQグリルの重要課題だよね!?
◆コールマンの電動ファン付きBBQグリルなら火起こしも火力調整もラクラク!?

関連記事(外部サイト)

×