重ねる寝袋システムで快適温度を3℃から-12℃まで変えられるぞ!

重ねる寝袋システムで快適温度を3℃から-12℃まで変えられるぞ!

重ねる寝袋システムで快適温度を3℃から-12℃まで変えられるぞ!の画像

キャンプの必需品である寝袋。ですが、季節によって就寝時の気温に大きく差があるため、シーズンごとに使い分けなければならず、どれを買えばいいのか悩んでしまいますよね。

そこでイギリス生まれのブランド・Snugpak(スナグパック)が開発したのは、オールシーズン快適に使用できる「ベースキャンプ スリープシステム」(1万3800円/税別)。これさえあれば、季節の変わり目に「どの寝袋を持っていけばいいんだろう?」と悩むことはなくなります。

寒さの厳しいイギリス・ウェストヨークシャー発のアウトドアブランド・スナグパック。“本当に強い” 寝袋と上着にこだわり続けたアウトドアギアを世界中に送り出し、その品質の確かさは、世界各国の軍隊が正式採用していることでも証明されています。

そんなスナグパックが新作として発表した「ベースキャンプ スリープシステム」は、オールシーズン使用可能な寝袋。快適外気温度3℃のスクエア型のアウターレイヤーと、快適外気温度マイナス2℃の封筒型の寝袋がセットになっており、シーズンに応じてふたつを使い分けできます。

さらに、ふたつの寝袋はファスナーによって連結も可能。重ねて利用すれば、快適外気温度マイナス12℃、下限外気温マイナス17℃にまで対応するため、冬キャンプでも使用できます。

中綿には、再膨張力に優れたシリコーン加工ポリエステル中空繊維 “Isofiber”を採用しており、洗濯機の使用もOK! 汚れても丸洗いできるので、清潔に使い続けられるのはうれしいですよね。

「ベースキャンプ スリープシステム」は、10月1日より取扱店舗などで順次発売開始予定。秋キャンの寝袋にお悩みの人は、ぜひ早めにチェックしてみては?

>> Snugpak

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ニーモの新作マットはハイブリッド!フォームだけどエアが入るぞ!?
◆シームレスなのに偏りなし!モンベルの新型寝袋は革命的!?
◆丸洗いできるシュラフだからキャンプ後の手入れがラクちんです!?

関連記事(外部サイト)

×