機能性はさすがグラミチ!新作ウエアはどれも日常で着たくなる快適さです

機能性はさすがグラミチ!新作ウエアはどれも日常で着たくなる快適さです

機能性はさすがグラミチ!新作ウエアはどれも日常で着たくなる快適さですの画像

カリフォルニア生まれのアウトドアブランド・GRAMICCI(グラミチ)の新ライン「GRAMICCI PERFORMANCE」。2020年秋冬コレクションとして、アウトドアフィールドで活躍する機能性とタウンカジュアルとしても着こなせる都会的なデザインを両立させた5シリーズがラインナップしました。中でも、軽量透湿防水3レイヤー素材と、ナイロンより7倍もタフなCORDURA fabricを使用した全6アイテムに注目です。

グラミチより、2019年にローンチされた新ライン「GRAMICCI PERFORMANCE」は、最新の機能性素材を取り入れた、山でも街でも活躍するプロダクトを展開しています。

そんな「GRAMICCI PERFORMANCE」に新たにラインナップした2020年秋冬コレクションの中から、「GRQD ACTIVE 3LAYER」と「CORDURA fabric」素材を使用したアイテムをピックアップ。

軽量透湿防水3レイヤー素材“GRQD ACTIVE 3LAYER”は、耐水圧20000mm以上、透湿性15,000g/m?という高い防水性と透湿性、そして防風性を誇る機能性素材。この素材を採用しているのは、パンツ、コート、キャップの3アイテムです。

「3LAYER REDROCK PANTS」(2万3800円/税別)は、NNPANTS(ニューナローパンツ)をベースとした細身なテーパードシルエットパンツ。グラミチが開発した動きやすいガゼットクロッチを採用し、パンチングホールを施すことで、強度アップと軽量化を実現しています。

「3LAYER BIG FLAP COAT」(4万8800円/税別)は、大きなファスナーポケットを覆う胸元のビックフラップが特徴。フードの切り替えし部やひじには2枚の同素材を貼り合わせて補強しています。変形スリーブを採用し、腕周りの動きやすさも確保。裏面には肌触りの良いトリコットを使用しています。

「3LAYER TECH JET CAP」(8800円/税別)は、防水仕様で雨にも強いうえ、透湿性もあるので蒸れにくいのが特徴。また、軽量化のためのパンチングホールがデザインのアクセントにもなっています。

次に注目したいのが、ナイロンの7倍もの強度を持ち、耐久性に優れ、軽量な高機能素材、“CORDURA fabric”を使用した3アイテム。どれも、引き裂きに強いリップストップ加工が施され、再生ポリエステルを原料とした保温性の高い中綿を採用しています。

「CORDURA RIP INNER JACKET」(2万7800円/税別)は、ミリタリーライニングをイメージしたインナージャケット。表地には、コーデュラナイロンを、裏面には光沢のあるシンプルなタフタ生地を採用したリバーシブル仕様になっています。グラミチのウェビングベルトをイメージさせるテープのデザインが印象的です。

 

ブルゾンタイプのフード付きジャケット「CORDURA RIP FOODY JACKE」(3万8000円/税別)は、胸元のパンチングのポケットとゆったりとしたシルエットが特徴。

「CORDURA RIP INNER VEST」(1万5800円/税別)も、ミリタリーのタクティカルベストをイメージしており、薄手のためアウターとしてもインナーとしても活用できます。

このほか、「QUARTER KNIT」や「STORMFLEECE」などを採用したウエアや、「BACK PACK」などもラインナップ。

アウトドアに耐えうる機能性を持つタウンウエアを求める人は、グラミチの新アイテムをチェックです。

>>?GRAMICCI PERFORMANCE

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆イギリス陸軍“物資運搬部隊”由来のコートでおしゃれにバイクの防寒対策を?
◆薄軽防水なモンベルの「GORE-TEX×バリスティック」レインウエア?
◆急な雨にも慌てない! 色合いがグッドなおしゃれパッカブル?

関連記事(外部サイト)

×